おかえりモネの舞台
気仙沼へのアクセス

公開シンポジウム「おかえりモネに、はまらいんや」開催のお知らせ

お知らせ 2020/09/24

連続テレビ小説「おかえりモネ」気仙沼プロジェクト実行委員会では、NHK の「おかえりモネ」広報展開プロデューサー並びに 2019 年度前期放送「なつぞら」の舞台となった十勝・帯広の関係者をお招きし、「おかえりモネに、はまらいんや!」と題した公開シンポジウムを開催します。

本シンポジウムでは、ドラマの放送が舞台地にどういう効果をもたらすのかを朝ドラ舞台地の先輩である十勝・帯広に学ぶとともに、プロジェクトの目標である「モネファンを気仙沼ファンに」を市民の皆さんと共有し、本市でのドラマの効果を最大化させるための官民一体となった取り組みについて会場の皆さんと共に考えます。

みなさまのご参加をお待ちしております。
申し込みはURLの案内をご確認の上、下記申込窓口までご連絡ください。

▼詳細の案内はこちら
https://www.kesennuma.miyagi.jp/sec/s002/020/030/050/020/090/06/2020-09-23monepro.pdf

【日 時】令和2年 10 月2日(金)午後6時 30 分~午後8時
【会 場】気仙沼市民会館 大ホール(定員:先着 500 名)
【参加申込】10月1 日(木)までに、ご参加される方の氏名(ふりがな付き)、年齢、ご住所、お電話番号を添えて下記あて E メールまたはお電話にてお申込みください。
【申し込み窓口】
気仙沼市震災復興・企画部地域づくり推進課
電 話:0226-22-3409
E メール:monemone@kesennuma.miyagi.jp