11/18(水)-11/29(日) , 12/3(木)-12/20(日)

気仙沼のお宝化石展

イベント 2020/11/17

門外不出!モンスターアンモナイトがやって来る!!

気仙沼市は宮城県で一番古い古生代ペルム紀から新生代までの
地層がほぼ連続して見られる大変貴重な場所で、「化石の宝庫」です。

大島で発見された直径が約1.2mの「アンモナイト」
(中生代ジュラ紀のアンモナイトとしては日本一と言われている)
をはじめ「ヘリコプリオン」「三葉虫の一種」等が展示されます。

レプリカ作製、色付け体験や有識者による化石に関する講話もあります。
化石が語る「気仙沼」の歴史を是非ご覧ください。

※来館者へのお願い
新型コロナウイルス対策のご協力をお願いします。
・マスク着用 ・手指の消毒 ・検温

日時/場所
●令和2年11月18日(水)~11月29日(日) 
 8:30~16:30 ※火曜日休館
 唐桑半島ビジターセンター(気仙沼市唐桑町崎浜4-3)
●令和2年12月3日(木)~12月20日(日)
 9:00~16:00 ※水曜日休館
 大島ウェルカムターミナル(気仙沼市浦の浜151-2)
料金
入場無料
主催
三陸ジオパーク気仙沼推進協議会
気仙沼市大島産ジュラ紀大型アンモナイト展示会
お問合せ
三陸ジオパーク気仙沼推進協議会事務局
(気仙沼市役所産業部観光課内) TEL 0226-22-3438

ちらし