おかえりモネの舞台
気仙沼へのアクセス

<インバウンドセミナーのお知らせ>”世界目線”で考える持続可能な観光促進のための説明戦略

お知らせ 2019/11/30

「世界とつながる 豊かなローカル」を掲げ、港を玄関口として世界とつながっている気仙沼。

H30年度に東北地方の外国人延べ宿泊人泊数は全国でもトップの伸び率に達し、今後さらに加速が見込まれるインバウンド。東北地方の観光ルートは内陸部が中心となっており、そもそも沿岸部の地域の魅力は外国人に知られていない現状があります。

世界経済における観光サービスの現状や、イン・アウトバウンドの動向における気仙沼の現状把握をふまえ、気仙沼が売り出したいモノ・コトの価値を世界目線でどう発信していけばいいのか。

今回、講師としてORIGINAL Inc.高橋政司 氏をお招きし、セミナーを開催いたします。高橋氏は、外務省でUNESCO業務を担当し、数々の世界遺産の登録に携わった経歴をお持ちの方です。気仙沼におけるインバウンド事業について、日本人目線に閉じず、その土地にある資源の価値・魅力を外国人に伝えるために説明戦略という視点でお話いただきます。

現在観光業に携わっている方以外にも、気仙沼に暮らすみなさまにはぜひ聞いていただきたい内容です!みなさまのご参加をお待ちしております。

世界目線で考える 持続可能な観光促進のための説明戦略

【日 時】 令和元年12月4日(水) 18:30~20:00
【場 所】 気仙沼市役所 ワンテン庁舎2階 大ホール
(〒988-0084 宮城県気仙沼市八日町1丁目1-1-10)
【参加料】 無料
【定 員】 100名 ※定員に達し次第締め切り
【講 師】 ORIGINAL Inc. 執行役員シニアコンサルタント 高橋政司 氏
【申 込】 参加者の氏名、事業者名、連絡先(電話番号)、参加人数を明記の上、
下記へお申し込みください。
<< 申込先 >>
FAX:0226-25-7119 または MAIL:info@k-ships.com
※申込期限 12/2(月)まで
<< チラシPDF >>

【問合せ】 (一社)気仙沼地域戦略(担当:織笠)
TEL:0226-25-7115

【主 催】 気仙沼観光推進機構
【後 援】 日本MGMリゾーツ