おかえりモネの舞台
気仙沼へのアクセス

8/17(水)

大型サンマ漁船一斉出港「出船おくり」

-私たちのまち気仙沼を支える産業の大きな柱の一つが漁業です。
マグロにめかじき、カツオにサンマ、カキやわかめ。
たくさんの海の幸のおかげげ気仙沼の産業が始まり成り立っています。

漁に出る船を乗組員の家族や友人、船主、関係者が航海の安全と
大漁を願って岸壁から見送る、気仙沼の伝統的な行事が「出船おくり」です。
中でも、大型サンマ船は資源を守るため解禁日があり、
決められた日に一斉に漁を始めます。
だからこの日は10隻以上の船が一斉に港を出ていく、それは見事な出船になります。

体ひとつで勝負するカッコいい漁師さんと、メカニックなサンマ船を間近で見て、
気仙沼という町のすごさを共に知り、航海の安全と大漁を願って声援を送りましょう。
みんなの声援が漁師さんの力になります!

※今年は感染拡大防止対策につきまして、ご来場の際には、マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保等、一人一人の安全対策をお願い申し上げます。

日時
8/17(水)予定10:30~順次出港予定
※天候等により出船の日時が変わることがあります。
場所
気仙沼市魚浜町コの字岸壁・港町出港岸壁

※隻数が多い時はカメイ様前からも出港します。
※出船の支障となる岸壁への駐車はお控えください。

駐車場コの字岸壁・・・開催場所北側
港町出港岸壁・・・内湾観光駐車場

お問合せ
気仙沼つばき会(斉藤和枝090-3360-3521 齋藤和代090-4313-1083)
HP
気仙沼つばき

記者発表資料 PDF