海に囲まれた島でゆったりと時間を過ごそう♪

気仙沼大島の「島カフェ」

食べる 2020/10/07

気仙沼大島大橋の完成や、2021年朝の連続テレビ小説の舞台となることが決定し、注目が高まっている気仙沼大島。気仙沼の中心部から「大島ウェルカムターミナル」と、集客施設「野杜海(のどか)」までは車で15分ほどで行くことができます。海に囲まれた大島まで、ドライブがてら足を伸ばしてみると、自然豊かな島の魅力を感じられる場所に出会えますよ。

今回は「島カフェ」ならではの、のんびりした雰囲気を味わえるお店をご紹介します!

〈目次〉
1.小さな喫茶店でクリームソーダを。「うつわと喫茶 Nagame」
2.特産のゆずを使った手作りスイーツ「KISSAKO 風カフェ」
4.地元料理とスイーツが楽しめる「キッチン*花Fe HATOBA」

小さな喫茶店でクリームソーダを。「うつわと喫茶 nagame」


大島大橋を車で渡って、島内を少し走ると、民家をリノベーションした小さなカフェがあります。それが、2019年9月にオープンした「うつわと喫茶 nagame」です。レンタルギャラリーも兼ねた店内には、もともとアンティークや古着が好きな店主が、少しずつ集めてきたという家具や古道具が並び、居心地の良い雰囲気に包まれています。
ここにきたらぜひ頼みたいのが、色あざやかなメロンとレモンのクリームソーダ。これぞ「喫茶店」というような、懐かしくて可愛らしいビジュアルは、いくつになっても心がワクワクする飲み物です。

また、チキンスパイスカレーやガパオライスなどのフードメニュー、クリームブリュレや、キャロットケーキなどのデザートメニューもあり、レンタルギャラリーの展示をゆったり眺めながら、ランチやカフェを楽しむことができますよ。

店内には、カフェで使っている器のほか、国内外からセレクトされた器や食器、雑貨、またオリジナルのクリームソーダや動物が描かれたポストカードも並んでおり、ここへ来た記念にお土産として購入するのもおすすめです。

店名
うつわと喫茶 nagame
電話
0226-29-6702
営業時間
11:00〜17:00(l.o16:30)夏季は土日祝のみ18:00まで
定休日
木曜日、金曜日 (冬季は水曜日、木曜日、金曜日)
住所
宮城県気仙沼市要害23−2

特産のゆずを使った手作りスイーツ「KISSAKO 風カフェ」


大島特産のゆずをたっぷり使った手作りスイーツを提供する「KISSAKO 風カフェ」。海に面した大きな壁一面の窓は、オーシャンビューのカウンター席になっており、海を眺めながら一息つくことができる、このお店の特等席です。ランチ、軽食、スイーツの豊富なメニューに加え、コーヒーや紅茶も複数の種類から選ぶことができるのが魅力です。

頼みたいものがたくさんあって選びきれない!という方にはケーキ3種と飲み物1品がつく「ケーキセット」がおすすめ。取材時は人気の「ゆずのシフォンケーキ」を加えたケーキセットにしました。飲み物は、手作りのゆずジャムつきの紅茶を注文。ゆず尽くしとなったセットは、爽やかな香りが口いっぱいに広がり、幸せな気持ちにさせてくれました。

テイクアウトもできる「ゆずアイス」は、ソフトクリームに自家製のゆずアイス&ゆずソースを加えた、見た目も可愛らしいスイーツ。お腹がいっぱいでも、つい別腹で食べたくなってしまいます。
また、こちらはカフェでありつつも「塩うに」のお土産が販売されているのが大島らしいところ!「うにの炊き込みご飯」がランチメニューに並ぶこともあるのだとか。販売時期にめぐりあえたら、ぜひオーダーしたいです。

店名
KISSAKO 風カフェ
電話
野杜海 代表電話 0226-25-8447
営業時間
10:00〜18:00
定休日
月曜日
住所
宮城県気仙沼市浦の浜 「野杜海」 

地元の料理と手作りスイーツが楽しめる「キッチン*花Fe HATOBA」


地元食材をたっぷり使った食事とカフェメニューを提供する「キッチン*花Fe HATOBA」。静かで落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター席とテーブル席があり、ゆっくりとした時間が過ごせます。旬の大島の食材が光る、人気の「HATOBAセット」は、夏にはウニ、秋には松茸、冬にはアワビが入った茶碗蒸しが並ぶこともあるそう。気負ったメニューではなく、地元の人たちが食べているような郷土料理として、大島の自然の恵みを味わうことができます。

大島特産の椿油や、ブルーベリーを使った料理やスイーツは「食べるのが好きで、食べてもらうのも好き」という店主の手作りのもの。
取材時には、冷やしぜんざいと抹茶の「和セット」を注文、ぜんざいの優しい甘さに思わず笑顔になりました。お抹茶は、このカフェのある「野杜海(のどか)」と同じ名前の「のどか」という京都の銘柄を使っているそうです。
静かな海を眺めながら、優しい手作りの味を楽しむと、身も心も穏やかなカフェタイムが過ごせますよ。

店名
キッチン*花Fe HATOBA
電話
野杜海 代表電話 0226-25-8447
営業時間
10:00〜18:00
定休日
水曜日
住所
宮城県気仙沼市浦の浜 「野杜海」 

いかがでしたか? 島のゆったりとした雰囲気を味わえる「島カフェ」。旅やお出かけの目的地として、また、ちょっと一休みをしたいときに、大島までぜひ足を運んでみてください。

▼気仙沼大島の「島ごはん」はこちら!