「おかえりモネ」が楽しみすぎる放送開始待ちきれない日記。

老若男女が妄想する「おかえりモネ」。

おすすめ 2020/08/31

8月26日、気仙沼市に「おかえりモネ」気仙沼プロジェクト実行委員会が発足されました!
全市をあげて盛り上げていくための組織、ということでこちらがその実行委員会!

実行委員会の設立によって、なんだか本当に街全体で盛り上げるぞっていう、感じがしてきたぞ〜! みなさん、にこやかで嬉しそう! という、明るい話題でした。

いや、でも……ね。いいことなんですけどね……。
少し気になるんですよ。なんていうのかな、この写真。

……モネ感足りなくない?

え? そう「モネ感」です。つまりそれは、透明感であり、キラキラした青春であり、清原果耶さんから伝わってくるような……かわいさ、美しさ、爽やかさ、うん、それがモネ感!

さあ、もう一度別角度の写真もご覧いただきましょう。

うん。やっぱ、角度変えたところで何も変わらなかった。
足りないよね……。モネ感。
 
あのー正直、この集合写真、写ってるのがほとんど中年男性の方ですよね。
でも、後で聞いたんですけど、写真には写っていないけれど、この実行委員会、女性やいろんな年代の方もたくさん入ってるんだそうですよ。
やっぱりね、こういうのは、写真一つとっても「もっといろんな人が楽しみにしてるよ!」というのを伝えた方がいいと思います。
だって、実際「おかえりモネ」は気仙沼の老若男女が、みーんな楽しみにしてるんですから!!

なので、こちらで勝手に「モネ感」と、「みんなが楽しみにしてるよって感じ」を足しておきました。

いかがでしょう。おかえりレモネードも足しておきました。
今後はぜひこれを公式写真としてお使いいただけましたら(個人の意見です)。

さて、これ以上、モネ関連の新着情報はないのですが、きっと知らないところでモネ制作は順調に進んでいることでしょう!
情報を知らないからこそ、今こちらでは「妄想モネ」遊びが流行っています。

「おかえりモネ」を予想する!「妄想モネ」遊び


たとえば、主人公の家族設定、主題歌は誰が歌うのか。気仙沼や宮城のゆかりの人物は出てくるのか。紅白歌合戦でゲスト登場するのか。ドラマ起用された方言は流行語大賞を狙えるのか。モネまんじゅうを作るのはどこか……。など!
よく、漫画の実写化とかで「妄想キャスティング」とかはよくあると思うんですけど、原作もなく、ストーリーもわからない状態なんで、自由勝手に妄想させていただいています。

特に妄想が白熱するのは相手役が誰か? というところ。
「千葉雄大くんは宮城出身だからいいんじゃない?」
という、宮城出身=うちの子だから出てくれるだろう説。
「佐藤健さんは『半分、青い。』で出たばっかりだけどどう?」
という、少し前の放送に出ていた人がまた別の顔を見せてくれるのを期待するパターン。
「だったら中村倫也さんもいいでしょう!」
という、とにかく中村倫也さんが好きなだけの意見。

う〜んでも、清原さんが18歳ってことは、竹内涼真さんの時のように、ブレイク寸前の若手俳優さんということも。
この朝の連続テレビ小説は、吉田鋼太郎さんとか、キムラ緑子さんとか、舞台で活躍している実力派の俳優さんを知るきっかけにもなりますよね。
気仙沼を舞台に、それまで知らなかった俳優さんたちの、素晴らしい演技に出会えるのは本当に楽しみです!

それから、うん……。
中村倫也さんがモネのロケで気仙沼に来てくれたらいいなぁ……。
(注:中村倫也さんの「おかえりモネ」出演情報は2020年8月現在一切ありません。ただの妄想です。)

ということで、最後はただの願望になりました。
ちなみに、今回のトップのイラストは9月公開の映画「宇宙でいちばんあかるい屋根」で主人公を演じた清原果耶さんを描きました。次々に話題作に出演する清原さんから目が離せませんね。
「おかえりモネ」のクランクインは今秋を予定しているそうです!! この記事の次回更新前にクランクインしてるかどうか。それによって、内容も、妄想から一歩前進しているかもしれません。

#おかえりモネが楽しみすぎる
#おかえりモネ
#朝の連続テレビ小説
#モネ絵

(文・イラスト/サユミ)

これまでの「おかえりモネ日記」はこちら
↓ ↓ ↓

https://kesennuma-kanko.jp/okaerimone-diary/