おかえりモネの舞台
気仙沼へのアクセス

気仙沼地区

旅館金港館

泊まる 2019/09/25

旅館金港館(きんこうかん)は、安波山に通じる岩盤に沿って建てられた、ちょっとユニークな造りの珍しい旅館です。
1階は震災の被害に遭われ、改修しましたが、2階は被災を免れ、そのままの形で残されています。被災地を旅した小説にも登場し、ファンも多いです。

外観は2階建てなのですが、館内に入って階段を上がると、客室が2階と3階に分かれていて、迷路のようにぐるっと一周できる面白い構造になっています。まるで異空間にいるような感覚を味わえます。ふすまで区切られた趣のあるお部屋と、冒険心をくすぐる不思議な廊下は思い出に残ること間違いなしです。

基本的には素泊まりでのご予約になりますが、朝食をご希望される場合は、事前予約にてご用意でき、お部屋でお召し上がることもできます。
徒歩5分のところに商業施設「ないわん」や「紫神社商店街」などがあり、お食事やお買物には最適の立地にあります。周辺には復建した登録文化財の男山本店や武山米店、角星店舗などもあり、空いた時間に散策するのもオススメです。
館内には自由にご利用できるウォーターサーバーやコーヒーメーカーもあり、ゆったりとした気仙沼での自分時間をお過ごしいただけます。

金港館

金港館

金港館

金港館

宿泊施設名
旅館金港館
所在地
宮城県気仙沼市入沢1-27
部屋数
9部屋
料金(税込)
素泊り 4,200円
駐車場情報
3台
お問い合わせ先
(0226)22-1513
HP
https://ameblo.jp/hsmrr-3211/