おかえりモネの舞台
気仙沼へのアクセス

All posts by 来てけら編集部

みなと気仙沼大使 アンジュルム・佐々木莉佳子さん

昨年9月に「みなと気仙沼大使」に就任した、ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「アンジュルム」の佐々木莉佳子さんが、気仙沼市長に表敬訪問するため、気仙沼市役所を訪れました。

佐々木さんは気仙沼市出身で、地元アイドルグループ「SCK GIRLS」の元メンバー。震災後の気仙沼を元気付ける復興メッセンジャーとして、小学生時代からアイドル活動をスタートしました。
その後、2014年にハロー!プロジェクト内グループ「アンジュルム」の一員としてデビュー。現在はファッション雑誌『CanCam』の専属モデルを務め、人気バラエティ番組内のドラマに出演するなど、全国区で活躍の幅を広げていらっしゃいます。

みなと気仙沼大使としての抱負や、地元気仙沼への想いについてお話しいただいた内容をご紹介します。

みなと気仙沼大使 佐々木莉佳子さん

▲菅原茂市長から「みなと気仙沼大使」の名刺を受け取る佐々木さん。

佐々木さん:みなと気仙沼大使に就任させていただきました。アンジュルムの佐々木莉佳子です。
私は、小学6年生から上京して東京に住んでいるので、気仙沼のことについて詳しくわからないこともあると思います。けれど、この大使の仕事を通して、気仙沼の魅力をもっと感じて、自分が感じたものを発信していきたいです。精一杯頑張りたいと思います。よろしくお願いします!

菅原茂市長:今日はお越しいただきありがとうございました。昨年秋に「みなと気仙沼大使」に就任していただき、佐々木さんが一番若い大使になりました。ぜひ、その若い人ならではの目線で、ご自分が感じた気仙沼の良いところを発信していただけたらと思います。

気仙沼のことをお聞きしました。

▲気仙沼市の観光キャラクター「海の子ホヤぼーや」と2ショット!

ー佐々木さんにとって気仙沼はどんな街ですか?

佐々木さん:コロナ渦もあり、気仙沼に帰りたくてもなかなか帰れない時期がありました。ようやく、こうして少しの時間でも帰ってこられるようになって、改めてここが生まれ育ったホームであり、一番落ち着ける場所だなと感じています。
気仙沼は食べ物がおいしくて、人が暖かくて、ずっと好きな街です。私の小さい頃を知ってくれている方もたくさんいらっしゃるので、帰ってくると「おかえり〜!」と言ってもらえる。そうすると、昔の自分に戻ったような感覚になります。

ーアンジュルムメンバーで、高知市PR大使を務める、川村文乃さんが、昨年「1級マグロ解体師」を所得されていました。佐々木さんも、何か挑戦してみたいことがありましたら教えてください。

佐々木さん:魚をさばくのは少し怖い感じがして、自分ではやってみようと思ったことがなかったので、川村文乃ちゃんは本当にすごいなと尊敬しています。なので、私がやるとしたら「さばく」というよりも、お父さんがやっているような魚の仲買いとか、魚市場に関わるような仕事に挑戦できたら面白いんじゃないかなと思います。

ー佐々木さんのファンの方が気仙沼を訪れることも多いと思うのですが、ファンの方におすすめしたいところを教えてください!

佐々木さん:気仙沼といえば、やっぱり海という感じがしますが、私は安波山が好きです! 車がないと行きづらい場所ですが、安波山から見える景色はとても綺麗なので、ぜひ行って欲しいです。また、気仙沼市魚市場には、見学デッキもあるので、気仙沼ならではの景色を楽しんでもらえると思います。

▲安波山は車で5合目まで登ることができ、気仙沼内湾が一望できます。

佐々木さんの今後のご活動を応援するとともに、気仙沼のPR活動を一緒に頑張っていけたらと思います。
アンジュルムのファンの皆さんも、ぜひ気仙沼に遊びにお越しください!

佐々木莉佳子さんプロフィール
2001年5月28日生まれ。気仙沼市出身。2014年にハロー!プロジェクトの「アンジュルム」のメンバーとしてデビュー。現在は『CanCam』専属モデルも務める。
Instagram:@rikako_sasaki.official
県制150周年地域周遊型観光キャンペーン「うたうラプラスと5つの宝石箱」

”ここは宮城県。雄大な海と美しい山々に恵まれた、水と森のまち。
実はこの地には、とある言い伝えが残されている。
豊かな自然が生んだ5つの宝石と、歌を奏でるポケモンの話だ。
その言い伝えによると、宮城県で見られる様々な自然の美しさが結晶となり、
それぞれのエリアのどこかに眠っているらしい。
まるで宝石のように輝く5つの秘宝のもとに
ラプラスがあらわれ、きれいな歌声を響かせてくれるとのことだ。
しかし、宝石のありかは謎めいた暗号によって隠されて、現代に伝わっている。
キミはその謎を解き明かすため、旅に出ることにした!
さあ、宮城県を冒険して、5つの宝石をゲットしよう!”
※このストーリーはフィクションです。

2019年7月に「みやぎ応援ポケモン」に任命されたラプラスと共に、宮城県内を5つのエリアに分け、参加者が各地に散りばめられた謎を解きながら5つの宝箱を探すリアル宝探しイベントです。宮城県にお住まいの方、ぜひご参加ください!

【参加方法】

事前準備:県内の観光施設等に配架されているパンフレットをゲットしよう!※WEBからも入手できます。希望の方はこちらから。
1.挑戦する県内のエリアを選ぼう!
2.パンフレットに書かれている”手がかり”をもとに、エリアマップにマークがついた場所に向かおう!
3.”手がかり”を見つけよう!
4.集めた”手がかり”を使って謎を解き、5つの秘宝を探そう!
5.秘宝を発見したら、モンスターボールの中に書かれている【キーワード】をパンフレットにメモしよう!
6.集めた【キーワード】を報告して、希望の商品へ応募しよう!

【注意事項】

・参加費は無料です。
・秘宝やパネルは、動かしたりいたずらしたりしないでください。
・秘宝は次の場所にはありませんので、捜索しないでください。(有料施設/水の中/土の中/立ち入り禁止エリア)
・お車お越しの場合は、指定の駐車場へ駐車し、徒歩で探索してください。
・商品の引き換えは、発見されたご本人様に限ります。
・積雪時や路面凍結時には、スリップ事故や歩行者の転倒事故など、安全に十分注意してご参加ください。
・ノーマルタイヤを装着した車での雪道の走行は大変危険です。必ずスタッドレスタイヤを装着の上、安全に十分注意して走行してください。
・イベント実施中の事故やけが、器物破損などにより発生した損害について当方は一切関知せず、また如何なる責任も負わないものとします。参加者個人の責任となりますので、ご理解の上ご参加ください。
・秘宝の地図の内容や回答をHPやブログ・SNS等で公開しないでください。(参加したことや感想を公開するのは問題ありません。)

【商品】

見つけた秘宝が多いほど、当選対象になる賞品が増えます!
宝石5つ→A賞・B賞・C賞から2つ+D賞
宝石3つ→A賞・B賞・C賞から1つ+D賞
宝石1つ→D賞
※賞品に応募できるのは宮城県在住の方に限ります。
※当選はおひとり様につき1つとなります。

A:ポケモン賞(各3名)
Nintendo Switch用ゲームソフト
・ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド
・ポケットモンスター シャイニングパール
・Pkēmon LEGENDS アルセウス

B:ラプラス賞(26名)
ラプラス×宮城県コラボグッズ詰合せ

C:宮城県賞(10名)
宮城県内ペア宿泊券

D:市町村賞(計105名)
仙台市賞(3名):お茶の井ヶ田 貴久水庵 仙台ひとくちずんだ餅(8ヶ入)
石巻市賞(3名):缶詰と立伊達の旨塩セット
塩竃市賞(3名):みなと塩竃海保カレーレトルト ブックケースタイプ
気仙沼市賞(3名):気仙沼市観光キャラクター「海の子 ホヤぼーや」グッズ詰合せセット
白石市賞(3名):白石温麺の詰合せセット
名取市賞(3名):牛タン仙台ラー油2種詰合せ
角田市賞(3名):「かくだのカレー」2個セット
多賀城市賞(3名):多賀城のグルメブランドの古代米「しろのむらさき」詰合せ
岩沼市賞(3名):金蛇水神社の境内で採れた国産天然ハチミツ「金蛇花ハチミツGold」
登米市賞(3名):うまし!たくまし!と飯(めし)セット
栗原市賞(3名):若柳地織織元はたや舟形コースター「織船渡し」
東松島市賞(3名):東松島特産の海苔とのりうどんとコーヒーのセット
大崎市賞(3名):ささ結キューブ300g×3個セット
富谷市賞(3名):ブルーベリーゼリーセット(12個入)
蔵王町賞(3名):蔵王酪農センターの「チーズ大福1箱6個入り」
七ヶ宿町賞(3名):七ヶ宿源流米やまのしずく新米2kg
大河原町賞(3名):町内銘菓の詰合せ「さくらっきースイーツバッグ」
村田町賞(3名):そらまめ米粉麵セット
柴田町賞(3名):ゆたかやの人気つけものセット
川崎町賞(3名):お菓子と川崎こんにゃくの詰合せ
丸森町賞(3名):丸森の豊かな水と風土で育ったお米「いざ初陣」1kg
亘理町賞(1名):アセロラで酢(氷砂糖)
山元町賞(各1名):ストロベリーピュア100苺しぼりたて300ml、天然山ぶどう原液600mlまたはいちごバウムクーヘン
松島町賞(3名):かき風味調味料セット(しょうゆとソース)
七ヶ浜町賞(3名):「ぼっけのボーちゃん」スペシャルグッズSET
利府町賞(3名):利府梨を使った焼肉のタレ 甘口400g・辛口400gのセット
大和町賞(3名):大和町特産品詰合せセット
大郷町賞(3名):大郷特産のモロヘイヤ饅頭とりんごジュース
大衡村賞(3名):気持ちを込めて焼き上げる伝統のせんべい「がんこ一徹」の詰合せセット
色麻町賞(3名):麻法のポン酢・麻法のドレッシングのセット
加美町賞(3名):今野醸造ギフトセット(吟醸500ml・仙台味噌・田楽みそ)
涌谷町賞(3名):ワクワク朝食セット(梅干し・みそ・金のいぶき)
美里町賞(3名):山の神まんじゅう15個セット
女川町賞(3名):女川オリジナルブレンドのコーヒーと女川産銀鮭を使ったふりかけのセット
南三陸町賞(3名):南三陸さんさん商店街イチオシ!オーイング菓子工房Ryoの「お山のマドレーヌ」とスイーツのセット

イベント公式HP
https://laplace-miyagi.jp/150th_takara/
豪快に食べよう!海鮮浜焼きのお店!

気仙沼に来たら、まずは豊富な海の幸を味わいたい!という方も多いのではないでしょうか。
新鮮な牡蠣やホタテを、豪快に味わう海鮮浜焼きが食べられるお店がご紹介します。
ジュージューという音とともに、香ばしい磯の香りが食欲をそそる浜焼き!とれたて丸ごとのおいしさを味わってください。

復興かき小屋 唐桑番屋


気仙沼市街地から車で20分ほどのところにある「かき小屋 唐桑番屋」は、震災で大きな被害を受けた唐桑の牡蠣養殖業者が支援を受け、共同でオープンした牡蠣小屋です。

蓋つきの鉄板がついた特製テーブルに新鮮な牡蠣やホタテを並べる蒸し焼きスタイル。蒸しあがりは、スタッフの方が蓋をあけてくれるので、磯の香りとともに、ブワーッと広がる湯気も楽しんでください!


手間暇かけて育てられた牡蠣は、身が大きく味も濃厚に育ちます。
蒸されることでより一層ふっくらとした身は、そのままでも、お好みでレモン汁をかけてもおいしいです。殻に残ったスープにもおいしさがぎゅっと詰まっています。

窓の外には唐桑内湾の景色が広がっており、ゆったりとひと時が過ごせます。
(かき小屋は要予約)

店名
復興かき小屋 唐桑番屋
電話
080-8205-4186
営業時間
(1)11:00~ (2)12:00~ (3)13:00~ の3回いずれも40分間の入れ替え制。要事前予約。
住所
宮城県気仙沼市唐桑町鮪立241-6

浜焼き&BBQごーるどすまいる

2021年12月、気仙沼・大島に新たにオープン!島内の漁師さんから仕入れた獲れたての牡蠣やホタテをその場で焼いて味わうことができるお店です。三陸自動車道「浦島大島IC」から車で15分ほどの場所にあるので、アクセスも良好。大島観光の拠点となる「気仙沼大島ウェルカム・ターミナル」の近くにあります。

人気メニューは缶の中に殻付きの牡蠣やホタテを入れて蒸し焼きにする「カンカン焼き」です。1個から注文もでき、クリーム煮やチーズ焼き、牡蠣汁などもあるので、いろいろなメニューを頼めるのも嬉しいところ。

「おかえりモネ」で注目の集まる気仙沼大島、旬の牡蠣は地元の人もびっくりする大きさです。ぜひ現地で味わってみてください。春からはBBQのサービスもスタートする予定とのことです。

店名
浜焼き&BBQごーるどすまいる
電話
090-8805-4016
定休日
不定休
住所
気仙沼市田尻92

令和3年度危機的な状況にある言語・方言サミット(気仙沼大会)

 文化庁主催の『方言サミット』気仙沼大会が新しくなった気仙沼中央公民館ホールにて開催されます。専門家の講演や研究発表があり、29日は、東北大学の小林先生が基調講演として気仙沼方言の魅力を語ってくださいます。両日ともに、方言の聞き比べがあり、語り披露では被災地域青森から茨城の「民話」を聞くコーナーもございます。気仙沼からは、みちびき地蔵やケセランパサランなど6話を語り部の方6名がお話しします。(29日3話/30日3話)会場参加とオンライン参加がございますので、事前にお申し込みの上お気軽にご参加ください。


チラシのPDF版はこちら。

開催期間
2022年1月29日(土)/30日(日)
【29日】13:30〜17:00/17:30〜18:30
【30日】9:30〜14:30
会場
気仙沼中央公民館 (気仙沼市内の脇1-16-6)
料金
無料 (事前の参加申込みが必要)
主催/共催
文化庁、宮城県教育委員会、気仙沼市、気仙沼市教育委員会、
大学共同利用機関法人人間文化研究機構国立国語研究所、
国立大学法人東北大学、国立大学法人琉球大学、
国立大学法人北海道大学アイヌ・先住民研究センター
お問い合わせ
気仙沼市教育委員会生涯学習課文化振興係 0226-22-3442

プログラム・申込方法の詳細はこちら。

唐桑鮪立ガイドウォークとカキを楽しむ一日 ディープな唐桑!漁村を見て歩き!旧網元を訪ねて、震災からその後のことを知ろう!

『唐桑鮪立(からくわしびたち)ガイドウォークとカキを楽しむ一日』

●タラソウォーク&旬の牡蠣を楽しむ健康めいっぱいツアーです!
●参加することで健康になろう、をテーマにした現地集合現地解散の日帰り旅行です。ウォーキングや休養プログラム、カロリーや塩分などにも配慮した、ココロにもカラダにもいいツアーです!
●免疫アップで冬の寒さに勝つぞ!!
●今回は、旬の牡蠣を殻付きで焼いて食べる、豪快な浜料理を楽しみます!

▽開催日
2月5日(土)、3月5日(土)
唐桑早馬(はやま)神社前駐車場 9:50集合 15:40頃解散。

▽集合場所
唐桑早馬神社前駐車場(〒988-0534 宮城県気仙沼市唐桑町宿浦75 TEL 0226-32-2321)
※現地集合現地解散、全行程参加可能な方向けの「歩く」ツアープログラムです。18歳以上が対象です。

▽定員
募集人数・・毎回15名(先着順・最少実施人数6名)

▽料金
体験参加料金・・4,500円(昼食代、ガイドツアー料、保険料を含みます)

▽申込方法
締切日・・実施日の各1週間前(前々週土曜日 16:00)
申込方法・・チラシの内容をご確認の上、FAXか電話にて気仙沼ツーリズムへお申込みください。

▽申込・問合せ
気仙沼ツーリズム合同会社
〒988-0084 気仙沼市八日町2-2-13
(受付時間 10:00~16:00)
TEL 0226-23-1511
FAX 0226-25-7875
気仙沼ツーリズム合同会社HP

▽気仙沼ツーリズムとは
気仙沼は「海・里・街」を楽しめる地域です。美味しい海の幸や里山の幸を楽しめるお店の紹介や体験プログラムを通じた地域の人との交流を通じて、本物の気仙沼体験を提供します。ウォーキングや休養プログラム、カロリーや健康食などに配慮した、ココロにもカラダにも嬉しい健康旅行を中心に提供しています。

▽スケジュール

<9:50> 唐桑早馬神社前駐車場 集合

10:00~10:30 早馬神社参拝・・・子宝のご利益があるそうです。

10:40~12:00 鮪立(しびたち)海岸ウォーキング・・・漁港の生活を知ろう。

牡蠣生産地を見学

12:00~12:50 牡蠣小屋で昼食・・・おまちかね!美味しい牡蠣をどうぞ!!

13:00~14:00 旧家古舘家で鰹漁のお話と震災の語り部を聞こう。

15:40 早馬神社駐車場にて解散。

▽ご協力のお願い
①参加前に検温など感染防止対策を実施します。当日体調が悪い、発熱などの症状がある方は参加をご遠慮ください。イベント中はソーシャルディスタンス確保にご協力ください。
②定期的な手指の消毒とツアー中車内ではマスクの着用をお願いします。
③水分補給や常備薬の用意など、参加のお客様ご自身での用意をお願いします。
④天候の状況により車で移動する場合があります。

※詳細はチラシをご確認ください。

チラシのPDF版はこちら。

▽協力
(一社)気仙沼観光コンベンション協会
気仙沼ヘルスツーリズム
早馬神社

気仙沼大島を楽しむ健康ウォーキングツアー 地元ガイドが案内するモネゆかりの地を巡る健康旅行プログラム

『気仙沼大島を楽しむ健康ウォーキングツアー』

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」のふるさと気仙沼大島で、地元のガイドのお話を聞きながら一緒に歩いてみませんか?
健康をテーマにしたウォーキングや休養プログラム、カロリーや塩分などにも配慮した、ココロにもカラダにもやさしい健康旅行をぜひお楽しみください。


▽開催日
1月16日(日)、2月20日(日)、3月20日(日)
大島ウェルカムターミナル8:50集合、9:00出発~12:30解散。

▽集合場所
〒988-0605 宮城県気仙沼市浦の浜151-2 <大島ウェルカムターミナル
※現地集合現地解散、全行程参加可能な方向けの「歩く」ツアープログラムです。

▽定員
募集人数・・15名(先着順・最少実施人数6名)

▽料金
体験参加料金・・3,000円(ガイド料、保険代含む)
※オリジナル商品のお土産付き!

▽申込方法
締切日・・実施日の各1週間前(前々週土曜日 16:00)
申込方法・・チラシの内容をご確認の上、FAXか電話にて気仙沼ツーリズムへお申込みください。

▽申込・問合せ
気仙沼ツーリズム合同会社
〒988-0084 気仙沼市八日町2-2-13
(受付時間 10:00~16:00)
TEL 0226-23-1511
FAX 0226-25-7875
気仙沼ツーリズム合同会社HP

▽気仙沼ツーリズムとは
気仙沼は「海・里・街」を楽しめる地域です。美味しい海の幸や里山の幸を楽しめるお店の紹介や体験プログラムを通じた地域の人との交流を通じて、本物の気仙沼体験を提供します。ウォーキングや休養プログラム、カロリーや健康食などに配慮した、ココロにもカラダにも嬉しい健康旅行を中心に提供しています。

▽スケジュール

<8:50> 大島ウェルカムターミナル集合

9:00 健康チェック、出発。

9:20~9:40  田中浜(砂浜・廃船)・みちびき地蔵

10:10~10:20 大島神社参拝

10:40~11:30 亀山展望台(360度のパノラマを楽しみましょう)

亀山では免疫力アップの健康旅行プログラムを体験!

12:30 大島ウェルカムターミナル買い物・解散。

▽ご協力のお願い
①参加前に検温など感染防止対策を実施します。当日体調が悪い、発熱などの症状がある方は参加をご遠慮ください。イベント中はソーシャルディスタンス確保にご協力ください。
②定期的な手指の消毒とツアー中車内ではマスクの着用をお願いします。
③水分補給や常備薬の用意など、参加のお客様ご自身での用意をお願いします。
④少雨催行します。天候の状況により車で移動する場合があります。

※詳細はチラシをご確認ください。

PDF版のチラシはこちら

▽協力
(一社)気仙沼観光コンベンション協会
大島ウェルカムターミナル

彩雲は雲を構成する”何”によって発生している?

年末は、NHK紅白歌合戦で『おかえりモネ』の主題歌「なないろ」がドラマの舞台である宮城県気仙沼市から歌唱されたことで話題になりましたね♪
今回は『おかえりモネ』の作中にも登場した虹色の雲「彩雲」に関するクイズです!

「彩雲」は、雲を構成する”何”によって発生しているでしょうか?

土屋 愛結
小学生の頃から星や空を眺めるのが好きで、高校1年生のときに環天頂アークを偶然見かけたことをきっかけに気象に興味を持ちました☺️ 好物はプリンとオムライス、趣味はバスケ・天体観測など。 鵠沼高校3年。
高速バス往復チケットプレゼントキャンペーン

気仙沼市は仙台空港から宮城と日本各地を空の便でつなぐ、IBEXエアラインズと包括連携協定を締結しています。

IBEXエアラインズで実施中の「包括連携協定締結記念運賃」を販売中の期間、気仙沼への旅行をご検討中の方に向け、仙台⇔気仙沼間の高速バス往復チケットが10名様に当たるキャンペーンを実施します!
この機会にIBEXエアラインズの仙台空港発着便と併せ、ぜひ気仙沼へお越しくださいね♪

応募受付期間:2022年1月8日(土)~1/14(金)

気仙沼の観光情報みつかる!とくする!「気仙沼観光アプリ(気仙沼クルーカードアプリ)」をダウンロードの上、応募フォームよりご応募ください。

▼応募フォームはこちら
応募期間は終了しました。ご応募ありがとうございました。

応募方法

①気仙沼クルーカードアプリをダウンロードして、会員登録。
②会員登録後にメールで届く会員番号をアプリ右下の【お知らせ】内の抽選フォームに入力。
③抽選申し込み完了!

※抽選結果は発送をもってかえさせていただきます。

▼気仙沼クルーカードアプリのダウンロードはこちらから
https://crewship.net/crewcard-app/

操作手順


浜焼き&BBQごーるどすまいる

気仙沼・大島に令和3年12月に新たにオープン!島内の漁師さんから仕入れた獲れたての牡蠣やホタテをその場で焼いて味わうことができます。ぷりっぷりの殻付き牡蠣が1つ300円から(サイズにより値段は異なる)ととてもリーズナブルなのも魅力的です。

「冬至」とはどのような日?

新年あけましておめでとうございます!年末年始も寒い日が続きましたね。
早速、2022年の最初のお天気クイズです♪12月22日は「冬至」という日でしたが、冬至とはどのような日でしょうか?

琴葉
大学3年生の琴葉です🍃🌿今は気象予報士合格に向けて勉強中です!将来はモネのように気象予報士として市民の皆さんの健康と安全をお守りしたいと思っています!このクイズを通して一緒に天気について学びましょう☀️
朝ドラ舞台を巡る宿泊プラン「なないろ」が完成しました!

朝ドラ舞台を巡る宿泊プランその名も「なないろ」が完成しました!!

なんと名前のとおり、7つもの特典があるお得なプランです♪
この機会に是非気仙沼にお越しください!!

プランのポイント ♬充実の7つの特典♬
① なないろ海鮮丼
②まち歩きガイドツアー(日曜日のみ実施)
③買い物割引券(お魚いちば)
④・⑤シャークミュージアム割引券・氷の水族館割引券・共通券(それぞれ10%割引)
⑥海の子「ホヤぼーや」のなないろプランオリジナルの缶バッチプレゼント
⑦抽選で牡蠣のプレゼント(こちらは希望者の抽選となります)
*➁まち歩きガイドツアーは土曜日宿泊の方のみの特典となります


①なないろ海鮮丼
気仙沼の海で獲れた海産物の中から各宿やお店がアレンジした厳選7種類の食材からなる彩雲のような色鮮やかな海鮮丼です!!
*写真はイメージです


⓶まち歩きガイドツアー(日曜日のみ実施)

日曜日午前10時からまち歩きのスタートとなります。朝ドラの世界観を感じながらリアルな気仙沼の魅力を発見できる、およそ70分の(約2㎞)のまち歩きガイドツアーです!(他詳細は下記を参照下さい)


③買い物割引券(お魚いちば)④・⑤シャークミュージアム割引券・氷の水族館割引券・共通券(それぞれ10%割引)⑥海の子「ホヤぼーや」のなないろプランオリジナルの缶バッチプレゼント


⑦抽選で牡蠣のプレゼント(こちらは希望者の抽選となります)各宿泊施設の応募箱へチェックイン時に渡される応募用紙をご投函ください。*写真はイメージです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■ ②まち歩きガイドツアーについて
午前10時からまち歩きスタートとなります。朝ドラの世界観を感じながらリアルな気仙沼の魅力を発見できる、およそ70分(約2km)のまち歩きガイドツアーです。
集合場所:気仙沼市まち・ひと・しごと交流プラザ(ピア7)2階 宮城県気仙沼市南町海岸1−11 2F
開始時間:AM10:00(10分前には集合をお願い致します)
■ ご注意事項とお願い
※開始前「検温」「健康チェックシート(参加同意書)記入」にご協力下さい。
雨天決行。荒天の場合、中止する場合もございます。
※階段を利用する事もございます。あらかじめご了承下さい。
※防寒対策をお願い致します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
〇プラン提供宿泊施設(順不同)

旅館 黒潮

旅館 明海荘

気仙沼セントラルホテル松軒

旅館 海光館(楽天トラベル) 旅館 海光館(じゃらん)

ホテル一景閣(土曜日限定プラン) ホテル一景閣(平日プラン)

気仙沼プラザホテル

サンマリン気仙沼ホテル観洋

休暇村 気仙沼大島(令和4年1月5日から販売開始予定)

旅館 椿荘花月(令和4年1月6日から販売開始予定)

民宿 海鳳(令和4年1月8日から販売開始予定)
*お電話でご確認ください(0226‐28‐2743)

*各施設名をクリックするとそれぞれのホームページへ飛びます。
*1月8日の情報です。今後も参加施設が増える予定です。

ツアー会社からの申し込みも可能です!

 

 

 

 

株式会社ツアー・ウェーブ

〇期間
2021年12月11日~22年3月31日まで
*開始時期は宿泊施設によって異なります。

〇企画・連絡先
なお、宿泊のお申し込みは直接宿泊施設様に連絡下さい!!
(一社)気仙沼観光コンベンション協会
連絡先:0226ー22-ー4560
住所:魚市場前7ー13 気仙沼「海の市」2F

「おかえりモネ」で気仙沼に興味を持った方へオススメ

ドラマを見て、この冬気仙沼に行ってみたいと思った方に役立つような情報をまとめています。この冬は気仙沼に遊びに来てみませんか?

年末年始にゆっくり読みたい記事

「気仙沼さ来てけらいん」では、これまで、様々な記事を掲載してきました。その中から、気仙沼の文化、風習にまつわる記事や、地元の人だからこそ知っている内容の記事、また、気仙沼を舞台にした連続テレビ小説「おかえりモネ」に関する記事など、ゆっくりとした時間があるときにおすすめの記事をピックアップしました。

1.気仙沼の伝統・文化
2.気仙沼の海産物と農産物
3.地元の人が教える気仙沼トピック
4.まだまだ楽しむ「おかえりモネ」

1.気仙沼の伝統・文化

気仙沼の人からも「知らなかった!」という声をいただくことがある、伝統・文化に関する記事をピックアップ。今まで知らなかったことを知ると、身近な気仙沼の景色も少し変わって見えてくるかもしれません。

2.気仙沼の海産物と農産物

気仙沼といえば、やはり海産物が有名ですが、こちらのコーナーでは気仙沼の地元の人にはよく知られている、農産物を中心に取材をしています(海産物の記事は少なめです)。生産者の方にお話を伺いました。

海のあじ
山のあじ

3.地元の人が教える気仙沼トピック

市民ライターによる記事は、地元の人だからこその視点が面白いです!観光雑誌には載っていない、ここだけの記事です。

4.まだまだ楽しむ「おかえりモネ」

2021年前期に放送された連続テレビ小説「おかえりモネ」のまとめ記事。全120話全てに対する感想&イラストと、毎週募集した一般の皆さんからのおたよりを元にしたコーナーです。たっぷりボリュームがありますので、年末放送の「おかえりモネ総集編」とともにお楽しみください。

読んでみて、気仙沼に行きたくなったあなたへ

「気仙沼が気になる!」と思っている方へ、おすすめの記事がこちら。冬の気仙沼を楽しめる情報がこちらにまとまっています。「おかえりモネ」で主人公の祖父母役を演じた藤竜也さん、竹下景子さんを起用した観光キャンペーンも実施中です。皆さんのお越しをお待ちしております。

気仙沼さ来てけらいんでは、2022年も、皆さんのお役に立ちそうな気仙沼情報や、気仙沼の魅力を感じられる情報を掲載していきます。
気仙沼にお住まいの方も、市外の方も、このサイトで気仙沼の「おいしい」「楽しい」情報を発見してもらえたら嬉しいです!

おかえり寄席気仙沼 志の輔独演会

志の輔師匠の落語が、また気仙沼で聴ける!
2012年の3月 立川志の輔師匠が初めて気仙沼で落語会をしてくださり、全国から大勢のお客様がおいで下さいました。
以来、たくさんの人と気仙沼のご縁は続き、広がりました。
地元の人と外からおいで下さる方が混ざって笑顔の時を、楽しみにしています。おかえりなさいと心から旗を振って待っています。
また、12日(土)夜には、気仙沼市内の店舗で食べ飲み歩きができる「気仙沼バル」、13日の朝には「みなとでマルシェ。」も開催されます。詳細は追ってこちらのページでお知らせしてまいります。


おかえり気仙沼公式SNS

イベントについてのお知らせは、おかえり気仙沼2022実行委員会の公式SNSで随時アップしていきますので、ぜひフォローをお願いします!
Twitter
Instagram
facebook


日時
3/12(土)開場15:30 開演16:00
3/13(日)開場13:00 開演13:30
会場
気仙沼中央公民館 ホール(宮城県気仙沼市内の脇1丁目16番6号)
駐車場
100台 ※駐車台数には限があります。乗り合わせ、公共交通機関でのご来場にご協力ください。
料金
全席指定(前売り)4,500円 ※当日券の販売はありません
発売日
2022年1月5日(水)
e+(イープラス)チケット販売
https://eplus.jp/kesennuma/ ※1/5より発売開始
気仙沼市内チケット販売
2022年1月5日から販売開始 ※各プレイガイドによって販売開始時刻が異なります。 販売開始時刻は、それぞれのお店にお問合わせ下さい。
ラペマツイ
宮城県気仙沼市三日町2丁目1-12
TEL:0226-22-0191
武山米店
宮城県気仙沼市魚町1丁目1-13
TEL:0226-22-0266
畠良薬局 (完売)
宮城県気仙沼市田谷13-7
TEL:0226-22-0460
wanomiseたかはしきもの工房
宮城県気仙沼市所沢321-1
TEL:0226-23-1457
アンカーコーヒーマザーポート店
宮城県気仙沼市館山1丁目6-31
TEL:0226-23-5939
アンカーコーヒー内湾店
宮城県気仙沼市南町海岸1-14
TEL:0226-24-5955
横田屋本店
宮城県気仙沼市八日町1丁目4-8
TEL:0226-22-0175
鶴亀食堂
宮城県気仙沼市魚市場前4-5
TEL:0226-25-8834
PRISM
宮城県気仙沼市魚市場前4-5
TEL:080-2677-2388
一般社団法人気仙沼観光コンベンション協会
宮城県気仙沼市魚市場前7-13 2階
TEL:0226-22-4560
唐桑民宿つなかん
宮城県気仙沼市唐桑町鮪立81
TEL:0226-32-2264
旅館明海荘
宮城県気仙沼市長崎176
TEL:0226-28-3500
御菓子司いさみや
宮城県気仙沼市本吉町津谷館岡12-3
TEL:0226-42-3056
主催
気仙沼つばき会 おかえり気仙沼実行委員会
共催
気仙沼市 目黒のさんま祭気仙沼実行委員会
お問合せ
okaerikesennuma@gmail.com(担当:気仙沼つばき会)

※新型コロナウイルスの感染拡大状況によって、 イベントの内容が変更、または中止になる可能性があります。

道の駅「大谷海岸」あわびまつり2021

12月25日(土)、道の駅大谷海岸にて、「あわびまつり2021」が開催されます。
年末年始のごちそうにもピッタリのあわび、この機会にいかがですか?
活きあわびの価格は当日発表します!当日の宅配も受付ますので、送り状はあらかじめご記入の上お持ちください。送り状は道の駅で差し上げます。

今年は新型コロナウィルス感染拡大防止対策として、マスクの着用などをお願いいたします。また整理券を発行(おおよその販売時間を記載)致しますので、販売時間に再度ご来場くださいませ。

大人気のあわびまつり、みなさまぜひお越しください!

日時
2021年12月25日(土)
9:00開会 9:15販売開始〜売切れ次第終了
会場
道の駅大谷海岸
(宮城県気仙沼市本吉町三島9番地)
問い合わせ
道の駅大谷海岸
(0226-44-3180)

台風の予報円はいったい何を表している?

先日、この時期(12月)にしては珍しく台風21号が日本付近にやってきて話題になっていましたね。では、今回はそんな台風の予報に関するクイズです!

台風の「予報円」は、いったい何を表しているでしょうか?

土屋 愛結
小学生の頃から星や空を眺めるのが好きで、高校1年生のときに環天頂アークを偶然見かけたことをきっかけに気象に興味を持ちました。好物はプリンとオムライス、趣味はバスケ・天体観測など。鵠沼高校3年。
「ただいま、気仙沼」観光プロモーション記者発表

連続テレビ小説「おかえりモネ」の舞台・気仙沼。主人公の祖父 龍己 を演じた藤竜也さんと祖母 雅代 を演じた竹下景子さんに出演をお願いした「ただいま、気仙沼」観光プロモーションが始まりました。
「ただいま、気仙沼」観光プロモーションでは、夫婦役を演じた2人がドラマ後に気仙沼を訪れ、のんびり旅をしている様子をご紹介しています。
気仙沼で出会った人や思い出の地を訪ね「ただいま、気仙沼」と、そんな気持ちでゆっくり巡る気仙沼。そこここにドラマのシーンを思い出す食や景色がある、そんなこの港町の冬をどうぞお楽しみください。

今回は去る11月19日に東京・有楽町で行われた「ただいま、気仙沼」観光プロモーション記者発表の場での、おふたりへのインタビュー内容をご紹介します!

藤竜也さん、竹下景子さんインタビュー


藤さんと竹下さん。ドラマのロケを通じて、気仙沼が大好きになったと話すお二人に、気仙沼の印象やロケでの思い出をお聞きしました。

――気仙沼の印象は?
藤 :訪れる前は、気仙沼という地名が、妖精が出てきそうな沼がありそうな不思議な地名で魅力的でした。実際に行ってみたら美しい入り江で、遠洋漁業の船の大きくて白い船体が壮観で美しかった。ヨーロッパで立派なクルーザーを見たりしたけど、「用の美」を持つ気仙沼の遠洋漁船の美しさにはかなわないね。それに、遠洋漁船の乗組員は、1年のうち10ヶ月も漁に出ていて、子供の入学の日にさえ出られないので、奥さんが生活を全部やりくりする。そんな家族のドラマも背負った船で、感動的ですね。

▲国内有数の遠洋マグロ漁船の船籍数を誇る気仙沼港。岸壁には漁船がずらり並ぶ。

竹下:初めて気仙沼を訪れたのは、震災前でした。そのときに気嵐をみて海から湯気が出ていて温泉みたいな景色だと思いましたが、今は、港町ならではの美しさ、生活の中にある美しい情景として思い出しています。気仙沼大島に架かる大島大橋の上からは牡蠣の養殖場や、大型漁船が並んでいる港の様子がとても美しいです。

▲冬の寒い早朝に気仙沼湾に現れる気嵐。朝陽に照らされてオレンジ色に染まる湾内で、大小の様々な船が行き交う光景は幻想的。

――気仙沼の魅力は?どういうところを知ってもらいたいですか。

藤 :気仙沼へはJR一ノ関駅から大船渡線にのって入ったらいいと思う。ローカル線で両脇にある草や木の枝をこすりながら走るんだけど、車体が古いのでガタピシ言いながらいろんなことをしゃべりながら動いているように感じる。「よーしがんばるぞ!」と言っているんじゃないかとか想像して、生きているみたいで。自分の歳と重ねあわせて、「がんばれ、行け!」と応援しながら乗っていると、なかなか楽しいんです。

竹下:最初に気仙沼に訪れたときに見た気嵐がとても幻想的で。これから出かける方には早起きして満喫してほしい。食べる物は本当に美味しいです。メカジキをお刺身で食べたのは初めてでしたが、脂があっさりと体の中にしみこむ感じでした。牡蠣は、丹精込めて一つ一つ美味しい立派な牡蠣に育てるために、いろんな努力をしているということを番組を通じて知っていたので、船に乗り、牡蠣棚へ行き、目の前で見てみると、生産者さんたちの気持ちがそのまま詰まっている「愛しい牡蠣」だなと感じました。それを是非、現地で味わっていただければと思います。

▲大島の牡蠣漁師さんに船に乗せてもらい、牡蠣いかだへ。気仙沼の海で育った牡蠣はぷりっぷりです。

また、気仙沼に何度か通って思うことは、震災があり、多くの人の努力で、今はきれいな街になっているけど、震災前には、その場所にまた別のかけがえのない生活があった。どこか訪れたときには、以前のその土地、その場所について、当時の空気みたいなものも想像をふくらませて、感じとっていただけたらと思います。

「気仙沼のこと、好きになっちゃったから」と気仙沼でのエピソードがどんどんでてくる藤さんと竹下さん。気仙沼の人との思い出も教えてくれました。

藤 :気仙沼大島で牡蠣を養殖している漁師さんにお世話になりました。船に乗せてもらって、牡蠣いかだへ行き、牡蠣棚の上を歩いたり、作業したりしたんだけど、はじめは体が思うように動かなかったんです。そこで第一線で働いているのは、ぼくらと同年代の方たちだったので、同じことが出来ずに愕然とした。くやしくて負けてられるかと思って、帰ってから近くの公園で漁師さんの動きをシミュレーションしてトレーニングしました。
また、東北の人たちはもっと口が重いのかと思っていたが、気仙沼の人たちは、そんなことなくて、ものすごくポジティブでフレンドリーでした。内野聖陽さんと魚が安くて美味しいという居酒屋に行ったら、同年代の方に肩を組まれたりして、一緒に盛り上がった。そんな経験もあって、大好きな大事な場所になりました。

▲気仙沼が大好きになったと話す藤さん。履いているジーンズは、気仙沼ならではのメカジキデニム。

竹下:震災前、気仙沼大島にある海沿いのお土産屋をやっていた「熊谷すん子さん(当時80歳)」に出会って仲良くさせていただいていました。震災後は連絡が取れない期間もあり、とても心配していたのですが、またご縁がつながり再会することが出来ました。再会した時、すん子さんは仮設住宅にいて、それが強烈な思い出となりました。そのあとに「おかえりモネ」のドラマに出演することになったので、役を演じるときには、私は、その方になればいいんだとすぐに思いました。気仙沼大島にいる母のような人をずっと心の中に思い浮かべて雅代さんを演じました。

▲気仙沼で出会った人や撮影での思い出を話す竹下さん。

また、ロケ撮影のときに「がんばらいん」という気仙沼の方言がなかなかうまく言えなかったんです。でも、エキストラの地元のみなさんが大合唱で「がんばらいん!!!」と大きな声で言ってくれて、「頑張らなくちゃ」と、すごく元気をもらった思い出があります。気仙沼の方々は、懐があったかく、深い。すごくホスピタリティのある方々です。
今回の「ただいま、気仙沼」キャンペーンも、発表直前に港に設置された大きな看板を見た方が、「龍己さんと雅代さんが帰ってきた」と連絡をくれました。そんな風な気持ちで出迎えてくれる方がいると、うれしくなりました。

▲気仙沼港内湾の商業施設「創(ウマレル)」の壁面には「ただいま、気仙沼」巨大看板を掲示中

気仙沼で出会った人たちとの思い出に、思わず「ただいま」と言いたくなる。ふとよみがえる思い出の景色がそこここにある。気仙沼はおふたりの特別な場所となったようです。

港町である気仙沼は、母港としてたくさんの方を「おかえり」で家族のように出迎えます。景色を楽しみ、豊かな食を味わい、心を癒す。そんな気仙沼をこの冬、あなたもゆっくりと巡ってみませんか。

冬の気仙沼旅まっぷ

連続テレビ小説「おかえりモネ」の舞台となってる気仙沼。世界三大漁場の一つである三陸沖でとれる海鮮や、ドラマで描かれるような港町の風景、豊かな自然の景色が魅力です。
気仙沼をめいっぱい楽しんで頂けるよう、冬のおすすめのスポットの情報などの特集記事をまとめました。

気仙沼で、クリスマスギフト。

12月になり、クリスマスソングを聴くと、気分が盛り上がってきますね。久しぶりに会えたあの人へ、いつも側で支えてくれる家族や友人へ、頑張った自分へ、クリスマスギフトを送るのはいかがですか?

まだプレゼント選びに迷っている方に向けて、気仙沼クルーシップ事務局がおすすめのお店をまとめてみました。
プレゼント選びのヒントになればと思います♪

気仙沼クルーシップとは?

遊びや趣味の仲間・友達に送るギフト

会社や学校などでいつもお世話になっている友達にも、今年は感謝の気持ちを込めてギフトを贈ってみてはいかがでしょうか♪
普段の生活で使える小物や雑貨、一緒に遊べるグッズなどを取りそろえているお店をご紹介します。

店名
MAST HAMP
丈夫な帆布を使いオリジナルデザインのカバン、ポーチ、小物類等を手作りしています。港町・気仙沼らしいデザインの商品もあります。
URL
https://crewship.net/shoplist/sales/masthanp/

店名
Lander Blue
メンズ衣料品・レザー・シルバー・雑貨等を販売する、メンズセレクトショップです!
URL
https://crewship.net/shoplist/other/landerblue/

店名
シャークス
気仙沼名物のサメの革製品をはじめ、ふかひれ・サメ軟骨健康食品・スクワランオイル・サメグッズなど、サメ関連商品を扱うショップ
URL
https://crewship.net/shoplist/sales/sharks/

店名
マルコウ
レディスファッションと雑貨のショップをメインに、ホヤぼーやグッズやゲームなど地元グッズも企画販売しています。
URL
https://crewship.net/shoplist/other/marukou/

店名
気仙沼河童堂
釣り用品専門店。ルアーもディープライナー社、レイドジャパン社等レア商材も取り扱っています。プレゼントして一緒に釣りに出かけても?
URL
https://crewship.net/shoplist/other/kappado/

恋人・家族へ感謝を伝えるギフト

ジュエリーや時計などキラキラと輝きを放つギフトは、恋人へクリスマスプレゼントとして人気ですよね。また、この時期だけのクリスマス限定コスメセットも、女性に喜ばれるギフトです。ラグジュアリーな商品を取りそろえているお店をご紹介します。

店名
プリンセスティファ 精工堂
結婚指輪、ジュエリー、時計などクリスマスにぴったりのギフトを取り扱っています。リフォームや修理、買取も行なっています。
URL
https://crewship.net/shoplist/other/seikodo-pt/

店名
ジェイズミウラ
時計・ジュエリー・メガネを取り扱っています。5,000円(税抜き)からできるメガネや、ホヤぼーやグッズまで幅広く取り揃えています。
URL
https://crewship.net/shoplist/other/js_miura/

店名
KESEMO MARINUS
気仙沼産フカヒレのコラーゲンをはじめ気仙沼の美容成分をたっぷりと配合した高保湿スキンケア化粧品の販売を行っています。
URL
https://crewship.net/shoplist-top/ec/kesemo-marinus/

こどももうれしい本や雑貨のギフト

子どももうれしいクリスマス♪ 何をあげるか迷いますね。年齢や好みによって欲しいものもそれぞれです。おもちゃも良いけど何度も読むことで知識や記憶として残る本はいかがですか?みんな大好きホヤぼーやグッズもおすすめです。

店名
宮脇書店
本、雑誌、CD、DVD、注文も受けつけます。文房具や、便箋、グリーティングカードも揃っているので、ギフトにお手紙を添えるのもいいですね。
URL
https://crewship.net/shoplist/other/miyawakishoten_kesennuma/

店名
ホヤぼーやショップ
約240種のホヤぼーやグッズが揃う、ファン待望のショップです。ぬいぐるみ、衣類、文房具などがあります。
URL
https://crewship.net/shoplist/sales/hoyaboya_shop/

身近な人にもプチギフトを!

いつもお世話になっている方に、サンタさん気分で贈り物♪ 雑貨や、お酒など、1点からでも気軽に渡せるプチギフトを探してみてはいかがでしょう。

店名
BLACK TIDE BREWING
気仙沼のオリジナルクラフトビール醸造・販売店です。タップルームも併設。
URL
https://crewship.net/shoplist/gourmet/black-tide-brewing/

店名
すがとよ酒店
オリジナルラベルのお酒、全国津々浦々の銘酒を取り揃えています。ギフトセットもあります。
URL
https://crewship.net/shoplist/sales/sugatoyo/

店名
美濃屋
うつわ・漆器・ギフト・厨房用品など幅広く取り扱っています。雑貨も充実しています。
URL
https://crewship.net/shoplist/other/minoya/

店名
ブルースカイ・マーケット気仙沼
ホヤぼーやグッズ、Tシャツ・ウェア、帆布・大漁旗バッグ他、気仙沼オリジナル商品を多数取り揃えています。
URL
https://crewship.net/shoplist/sales/buru-sukai/

店名
YAMAUCHI
気仙沼のお魚をモチーフにしたTシャツやバック、タオル、小物などをオリジナルで作ってます。
URL
https://crewship.net/shoplist/other/yamauchi/

 

誰かを思ってプレゼントを選ぶ時間も、楽しみの一つですよね。今からプレゼントを悩み始めても、気仙沼市内での購入ならまだまだ間に合います!素敵なクリスマスをお過ごしくださいね!

クリスマスオードブル&おせちメニュー2021-2022

年末年始の華やかなシーズン到来!家族や友人と自宅でパーティーをしたり、おうちでゆっくり過ごしたいという方の参考になればと、テーブルを彩るパーティー・おせちメニューをまとめました!
年末年始、いつもより豪華なごちそうで、特別な時間を過ごすのはいかがですか♪

1.手間なし豪華!クリスマスオードブル
2.のんびり楽しむおせち料理
3.お歳暮にも♪ オンライン通販でおせちをちょっと豪華に

手間なし豪華!クリスマスオードブル

※詳細は画像をクリックしてご覧ください

のんびり楽しむおせち料理

※詳細は画像をクリックしてご覧ください

お歳暮にも♪ オンライン通販でおせちをちょっと豪華に

※詳細は画像をクリックすると各商品のショップに移動します。

歳末だけの特別なお刺身セット

店名
うまい!三陸気仙沼お魚いちば
URL
https://osakana-ichiba.net/
海の幸で年末年始を豪華に!
店名
お取り寄せ通販・気仙沼さん
URL
http://shop.kesennumanet.jp/
手間なし豪華!クリスマスオードブル

おだづまっこ


鳥唐、海老マヨ、焼き鳥、肉だんご、チキンの3色ロール、ヒレカツorエビフライ。数量限定です。ご予約はお早めに♪

【予約注文締切】
12月18日(土)まで。予定数量に達し次第締め切る場合があります。

【金額】
●Mサイズ 3,240円(税込) (3〜4人前)
●Lサイズ 5,400円 (税込)(5〜6人前)
【受け渡しについて】
12月24日(金)、25日(土)が受け渡し日です。店舗での受け渡しになります。

店名
おだづまっこ
電話
0226-24-0205
営業時間
17:00〜23:00(フード LO22:00 ドリンク LO22:30) ※電話予約は11:00〜
定休日
日曜日、祝祭日
住所
気仙沼市神山2-2

BRUNCH
▲エビフライやハンバーグの入ったBRUNCHならではの「洋食屋さんパック」
▲ローストビーフ、ソーセージとお肉たっぷり。豪華な「DXおつまみパック」


【予約注文締切】
最終締め切りは前日まで。予定数量に達し次第締め切る場合があります。
【金額】
A:洋食屋さんパック →¥5,000(税込)(4人前)
B:DXおつまみパック →¥6,500(税込)(4人前)
C:ハーフパック →¥6,000(税込)(A、B半分ずつのセット)
【A Bパックセットで¥500引き →¥11,000】
【受け渡しについて】
12月24日(金)、25日(土)限定。店舗での受け渡しになります。

店名
BRUNCH
電話
0226-22-4171
営業時間
11:30〜15:15(L.O.14:45)、17:30〜21:30(L.O.21:00)
定休日
月曜(月曜祝日の場合、火曜振休)
住所
気仙沼市上田中2丁目2-17

揚げとっと


1人で楽しめる「MYオードブル」。チキン、揚げとっと、チーズスティック、ポテト、枝豆がセットになっています。

【予約注文締切】
12月19日(日)まで。

【金額】
700円(税込)(1人前)
【受け渡しについて】
12月24日(金)、25日(土)の受け渡しとなります。

店名
揚げとっと
電話
0226-24-1050
営業時間
10:00~18:00(平日17:00)
定休日
水曜
住所
宮城県気仙沼市南町3-1-23

鮨處えんどう


家族みんなが嬉しいお寿司はクリスマス仕様にキラキラデコレーション。お寿司とオードブルの4人前セットです。
【予約注文締切】
12月22日(水)まで。
【金額】
5,000円(税別)
【受け渡しについて】
店舗での受け渡しになります。

店名
鮨處えんどう
電話
0226-42-3351
営業時間
11:00~14:00 16:30~21:00(LO.20:30)
定休日
火曜(祝日の場合翌日)
住所
本吉町津谷新明戸200


アンカーコーヒーマザーポート店

クリスマスパーティの主役に!アンカーの特製ローストチキンは今年もご予約承り中♪ 鶏肉を丸ごとハーブ塩に付け込み、じっくり丁寧にオーブンで焼き上げました。

【予約注文締切】
12月16日(木)
【金額】
・Mサイズ 2,160円(税込)(2〜3名用)
・Lサイズ 5,400円(税込)(5〜6名用)
【受け渡しについて】
12月24日(木)〜25日(金)が受け渡し日です。店舗での受け渡しになります。

▲「珠玉の贅沢おつまみオードブル」大人のパーティにぴったり!贅沢に和牛のローストビーフ、気仙沼産の大ぶり牡蠣の香草パン粉焼き、トリュフ香るクリームパスタなど。カップオンコーヒーが3つ付きます。
▲「お子様もにっこり!満腹オードブル」大人気の煮込みデミハンバーグ、エビフライやかぼちゃサラダで彩りも鮮やか。

年末年始、ご家族やお友達とのホームパーティにぴったり。2種類のオードブルでお好きなメニューを。
【予約注文締切】
受け渡し日の3日前までにご予約ください。
【金額】
・珠玉の贅沢おつまみオードブル 5,400円(税込)
・お子様もにっこり!満腹オードブル 4,104円(税込)
【受け渡しについて】
お渡し期間は12月10日(金)〜30日(木)
※12月24日(金)、25日(土)の2日間は19時まで営業時間を延長しています。

店名
アンカーコーヒーマザーポート店
電話
0226-23-5939
営業時間
月~木 9:00~16:00、金~土 9:00~21:00、日 9:00~18:00
定休日
12月31日、1月1日は店休日
住所
気仙沼市館山1-6-31

中華家かいか


みんなが大好きな中華の人気メニュー料理が6品入っています。世代を超えて愛される料理をチョイスして盛り合わせました。
【予約注文締切】
確認中です。
【金額】
3,240円(税込)
【受け渡しについて】
確認中です。

店名
中華家かいか
電話
0226-24-3751
営業時間
11:00~14:30(L.O14:30) 17:00~22:00(L.O21:30)
定休日
木曜日
住所
気仙沼市明戸60-1

ミナトノトウヤ

フライやカツが入ったボリュームたっぷりのオードブル。家族みんなで楽しめるおかずが詰まってます。

【予約注文締切】
12月19日(日)お昼まで
【金額】
5,400円(税込)(約5〜6人前)
【受け渡しについて】
受け渡し期間は12月24日(金)、25日(土)、26日(日)の3日間です。上記の日付以外でのご注文はお店にご相談ください。インスタのDMでも予約を受け付けています。店舗での受け渡しになります。

店名
ミナトノトウヤ
電話
0226-25-8020
営業時間
11:00~15:00(LO.14:00)17:30~22:00(最終入店20:00、LO.20:30)
定休日
月曜
住所
気仙沼市南町海岸1-14
のんびり楽しむおせち料理

鼎・斉吉


保存料を使わず、下ごしらえから丁寧に作られたおせち。一度は味わいたい逸品ぞろいです。数量限定です。
【予約注文締切】
12月20日(月)まで。
【金額】
・1段:12000円(税込) (2~3人前)
・2段:20000円(税込) (4~5人前)
【受け渡しについて】
12月31日に気仙沼本郷店でのみ。

店名
斉吉商店
電話
0226‐22‐0572
営業時間
10:30~17:00(LO16:30)ランチ11:00~14:00
受け渡し住所
気仙沼市本郷6-11

中華家かいか


脂分とスパイスを控えた穏やかな味の12品。6.5寸長方形の一段重に彩りよく盛り付けてあります。
【予約注文締切】
12月15日(水)まで。
【金額】
12,960円(税込)
【受け渡しについて】
12月31日(金)店頭引き渡しのみです。

店名
中華家かいか
電話
0226-24-3751
営業時間
11:00~14:30(L.O14:30) 17:00~22:00(L.O21:30)
定休日
木曜日
住所
気仙沼市明戸60-1

気仙沼プラザホテル


こだわりの食材を使用した新年を華やかに祝う特製おせちです。
【予約注文締切】
12月20日(月)
【金額】
・ホテルオリジナル「おせち」18,000円(税別)
・豪華「特選おせち」24,000円(税別)
【受け渡しについて】
気仙沼プラザホテルにて、12月30日(金)、31日(土) 午後1時~3時まで。
※本商品は発送用には作られておりません。対象は市内のお客様で、事前の発送は対応していませんのでご了承ください。配達についてはご相談ください。
【特典】
気仙沼プラザホテル「気仙沼温泉」入浴券5枚進呈します。(※商品をお受け取りに来館された方のみになります)

店名
気仙沼プラザホテル
電話
0226-23-1313
営業時間
定休日
無休
住所
気仙沼市柏崎1-1
IBEXエアラインズ「気仙沼協定記念セール」

気仙沼市と包括連携協定を結ぶアイベックスエアラインズ(IBEX)では現在、『気仙沼協定記念セール』を実施中です。仙台空港を拠点に各地(千歳、中部、伊丹、広島、松山、福岡)をつなぐIBEXが、期間限定で特別運賃で利用できるキャンペーンを実施中です。是非この機会に冬の気仙沼市へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

セール期間 :2021年12月8日(水)~12月14日(火)
対象搭乗期間:2022年1月5日(水)~2月 2日(水)
対象運賃  :IBEX特価
■仙台=札幌(千歳) 5,500円~
■仙台=大阪(伊丹) 7,000円~
■仙台=愛媛(松山) 10,500円~
※価格は一例です。
※「IBEX特価」設定の座席数には限りがございます。お早めのご予約・ご購入をおすすめいたします。

また、クイズに答えると、抽選で合計10名様に気仙沼の特産品が当たるキャンペーンも開催中!
ぜひそちらもお気軽にご参加ください。
【賞品一例】
〇ふかひれラーメンセット
〇鮪づくし900gセット
〇気仙沼ホルモンセット 
・・・などなど気仙沼の美味を数種類ご用意しています

▼詳細・ご予約はIBEX公式ホームページをご確認ください。
https://www.ibexair.co.jp/event/Kesennuma-cp.html

2021年→2022年・年末年始の休館日のお知らせ

気仙沼市内の観光施設、年末年始の休館日をお知らせいたします。(2021年12月7日確認時点)
みなさまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

公共交通機関

気仙沼市発表の最新情報はこちら→
市内公共交通時刻表(JR・路線バス)年末年始(令和3年12月29日から令和4年1月3日まで)の運行ダイヤについて

JR東日本(大船渡線・BRT気仙沼線)
2021年12月30日(木)~2022年1月3日(月)まで休日ダイヤ
≫≫気仙沼駅からの発着時刻表
【問い合わせ】050-2016-1600(JR東日本お問い合わせセンター)
宮城交通(宮古・気仙沼⇔仙台)
ダイヤ通常運行
【問い合わせ】022-771-5310
宮城交通 仙台⇔気仙沼 高速バス (東北道経由)
ダイヤ通常運行※予約制、空席があれば乗車可
【問い合わせ】022-261-5333
ミヤコーバス 高速バス仙台⇔気仙沼(三陸道経由)
通常運行ダイヤ
【お問い合わせ】0226-22-7163
≫≫時刻表 高速バス仙台⇔気仙沼(三陸道経由)
岩手県交通 特急バス(一関⇔気仙沼⇔大船渡)
2021年12月30日(木)は日・祝日ダイヤ、12月31日(金)〜1月3日(月)まで特別ダイヤ
【問い合わせ】0191-52-3167
≫≫年末年始特別ダイヤ
市内循環バス 
2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月)まで休日ダイヤ
【問い合わせ】0226-22-6600(内線316)
≫≫市内循環バスダイヤ
ミヤコーバス (市内路線バス ※御崎線・大島線など)
年末年始特別ダイヤ
≫≫時刻表(市内路線バス ※御崎線・大島線)

観光施設

気仙沼
「海の市」
【休館日】2022年1月1日(土)
【時間短縮営業】2021年12月31日(金)8:00~15:00まで、1月2日(日) 、1月3日(月)9:00~16:00まで、1月4日(火)以降通常営業
≫≫ 気仙沼「海の市」の詳細はこちら
おかえり
モネ展
【休館日】2022年1月1日(土)
【時間短縮営業】2021年12月31日(金)8:00~15:00まで、1月2日(日) 8:30~17:00まで、1月3日(月)8:30~17:00まで、1月4日(火)以降通常営業
≫≫ おかえりモネ展(会場:海の市2F)の詳細はこちら
気仙沼
さかなの駅
【休館日】2022年1月1日(土)~2022年1月3日(月)
【時間短縮営業】2020年12月31日(金)16:00まで。1月4日(火)以降通常営業
≫≫さかなの駅の詳細はこちら
気仙沼
お魚いちば
(鮮)
年末年始休みなし。
【時間短縮営業】2020年12月31日(金)、2021年1月1日(土)15:00まで。1月2日(日)、3日(月)16:00まで。
≫≫お魚いちばの詳細はこちら
東日本震災
遺構・伝承館
【休館日】2021年12月27日(月)、12月29日(水)~2022年1月4日(火)
≫≫東日本大震災遺構・伝承館の詳細はこちら
リアス・アーク美術館
【休館日】2021年12月27日(月)~2022年1月18日(火)
≫≫リアス・アーク美術館の詳細はこちら
気仙沼魚市場
【休館日】2021年12月29日(火)~2022年1月3日(火)
≫≫気仙沼市魚市場の詳細はこちら
観光サービスセンター
【休館日】2022年1月1日(土)
【時間短縮営業】2021年12月31日(金)8:00~15:00まで、1月2日(日) 9:00~16:00まで、1月3日(月)9:00~16:00まで、1月4日(火)以降通常営業(海の市営業時間と同じ)
【問い合わせ】0226-22-4560
気仙沼駅前
観光案内所
【休館日】2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月)
【問い合わせ】0226-22-4669
唐桑半島ビジターセンター
【休館日】2021年12月28日(火)、31日(金)~2022年1月4日(火)
【問い合わせ】0226-32-3029
階上観光協会
【休館日】2021年12月27日(月)~2022年1月3日(月)
【問い合わせ】0226-27-5410
大島ウェルカム・ターミナル
【休館日】2022年1月1日(土)〜1月3日(月)
【時間短縮営業】2021年12月31日(金)9:00~14:00まで
【問い合わせ】0226-28-9253
≫≫大島ウェルカム・ターミナルの詳細はこちら
道の駅
大谷海岸
【休館日】2021年12月31日(金)~2022年1月2日(日)
【時間短縮営業】2021年12月30日(木)14:00まで
【問い合わせ】0226-44-3180
≫≫道の駅大谷海岸の詳細はこちら
モーランド・
本吉
【休館日】2021年12月27日(月)~2022年3月中 冬季休業

≫≫モーランド・本吉の詳細はこちら
鹿折金山
資料館
【休館日】2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月)
大谷鉱山
資料館
【休館日】2021年12月28日(火)~2022年1月3日(月)
「ただいま、気仙沼」ページ・バナー設置ご協力のお願い

連続テレビ小説「おかえりモネ」の放送も終わりましたが、気仙沼海の市で開催中の「おかえりモネ」展では、キャストの特大ファブリックをはじめ、ドラマで実際に使用された小道具やフォトスポットが展示されており、人気を集めています。また、舞台地を巡る「海の町スタンプラリー」も継続中!

この冬からは、ドラマで主人公の祖父龍己を演じた藤竜也さんと祖母雅代を演じた竹下景子さんに出演をお願いした「ただいま、気仙沼」観光プロモーションを実施しています。

気仙沼市の観光公式サイト「気仙沼さ来てけらいんWEB」内では、夫婦役を演じた2人に登場いただき、おふたりがゆっくり巡る旅の様子を記事で紹介したり、グルメや物産情報、観光スポットなど、この冬のおすすめ情報なども掲載しております。

より多くの方に、気仙沼の情報をお届けできるよう、お持ちのホームページやブログ等へのリンクバナーの設置にご協力ください。ホームページのバナーリンクにご協力いただける方は、バナーの画像データを送付させていただきますので、必要事項を記載の上、申込先アドレスに送付ください。

【必要事項】
お名前、メールアドレス、会社名

【メールの件名】
「ただいま気仙沼バナー設置協力」としてお送りください。

【申込先】
気仙沼観光推進機構プロモーション担当
info@k-ships.com

バナーリンク案内

【バナーサイズ】
・320×100(640×200)px
・300×300(640×640)px
※スマホ表示用に倍のサイズ(()内サイズ)で作成しています。

【ご利用について】
・バナーデザインの改変は行わないようにお願いします。
・バナーデザイン用の画像になります。他目的でのご利用はお控え下さい。
・こちらのバナーからリンクするURLは以下です。
https://kesennuma-kanko.jp/winter2021/