おかえりモネの舞台
気仙沼へのアクセス

「ただいま、気仙沼」ページ・バナー設置ご協力のお願い

お知らせ 2021/12/07

連続テレビ小説「おかえりモネ」の放送も終わりましたが、気仙沼海の市で開催中の「おかえりモネ」展では、キャストの特大ファブリックをはじめ、ドラマで実際に使用された小道具やフォトスポットが展示されており、人気を集めています。また、舞台地を巡る「海の町スタンプラリー」も継続中!

この冬からは、ドラマで主人公の祖父龍己を演じた藤竜也さんと祖母雅代を演じた竹下景子さんに出演をお願いした「ただいま、気仙沼」観光プロモーションを実施しています。

気仙沼市の観光公式サイト「気仙沼さ来てけらいんWEB」内では、夫婦役を演じた2人に登場いただき、おふたりがゆっくり巡る旅の様子を記事で紹介したり、グルメや物産情報、観光スポットなど、この冬のおすすめ情報なども掲載しております。

より多くの方に、気仙沼の情報をお届けできるよう、お持ちのホームページやブログ等へのリンクバナーの設置にご協力ください。ホームページのバナーリンクにご協力いただける方は、バナーの画像データを送付させていただきますので、必要事項を記載の上、申込先アドレスに送付ください。

【必要事項】
お名前、メールアドレス、会社名

【メールの件名】
「ただいま気仙沼バナー設置協力」としてお送りください。

【申込先】
気仙沼観光推進機構プロモーション担当
info@k-ships.com

バナーリンク案内

【バナーサイズ】
・320×100(640×200)px
・300×300(640×640)px
※スマホ表示用に倍のサイズ(()内サイズ)で作成しています。

【ご利用について】
・バナーデザインの改変は行わないようにお願いします。
・バナーデザイン用の画像になります。他目的でのご利用はお控え下さい。
・こちらのバナーからリンクするURLは以下です。
https://kesennuma-kanko.jp/winter2021/