「おかえりモネ」が楽しみすぎる放送開始待ちきれない日記。

新情報は載っていない通常運転日記

おすすめ 2020/12/21

みなさんこんにちは! 気仙沼は、雪が積もって、すっかり冬です。
先月から新しい連続テレビ小説もスタートしましたね。『おちょやん』ご覧になっていますか?
子供時代の素晴らしい演技にも感動しておりましたが、主演の杉咲花さんの演技も素晴らしい!
板尾創路さん、名倉潤さん、星田英利(「ほっしゃん」)さん、新喜劇の西川忠志さん、そして朝ドラ常連の海原はるか師匠……と、芸人さんたちがたくさん出演していらっしゃるのも見逃せません!
ところでおちょやんのWebサイト、じっくりとこのページを見てみたんですけれど、インタビュー、メイキング、予告、出演者の裏話、オフショット……こんなに盛りだくさんなのすごくないですか? これ「おかえりモネ」放送時もこういうサイトが作られるってことですよね。楽しみだな……。
みなさんも、ぜひチェックしてみてください!

さて、先日、こんなネットニュースを拝見しました。

清原果耶がヒロイン、朝ドラ「おかえりモネ」宮城ロケ写真到着

おかえりモネ:清原果耶主演朝ドラ場面写真解禁 ヒロイン百音が生まれ育った大切な場所・気仙沼で撮影

こちらの記事の通りですけれども、気仙沼ロケの場面写真が載っているんです! 知ってる景色が写っています!
しかし、いいなぁ。こういう写真、一般のメディアには届くんだ。私のところには当然きませんでした。きませんでした〜。きませんでした〜。ってイエモン風に言ってみましたけど、当記事、個人が書いているため、こういう写真や情報が届きません。
「写真がなけりゃイラストを描けばいいじゃない!」 ということで気になったことを一つ!

百音ちゃんの実家は「亀島」


私が「おおっ」と思ったのは、この「亀島」の文字。こちらは、架空の島の名前なんです!
確かに、あまちゃんの時も「北三陸市」っていう架空の都市の名前がありましたよね。(ロケ地は久慈市)
ちなみに、気仙沼にも亀山という山がありまして、気仙沼の本土と大島をつなぐ橋は「鶴亀大橋」という愛称が付けられているんですよ。だから亀島っていうのは気仙沼の人にも馴染みやすい名前でいいな〜と思いました!違和感なくていいですね。

また、魚市場の隣、みしおね横丁には朝早くから営業している漁師ファーストの店「鶴亀食堂」「鶴亀の湯」がございます。漁師さんたちがここで休憩している姿もよく見かけます。観光で訪れた方もご利用できますので、ぜひ訪れてみてください!

▲鶴亀食堂のごはん!漁師さんが店に直接持ってくる漁師直送のおいしい魚はここでどうぞ♪

さて、気仙沼では、少し前にこんなポスターが話題になりました。みなさまもご覧になりましたか?

話題の気仙沼ポスター

▲86歳の赤間さんの炭次郎!

年末年始に行われる地元商店会のスタンプラリーのポスターは、例年その年の話題の人やものを、これでもかと盛り込み、地元民には定番となっていたのですが、今年は気仙沼新中央商店会の名誉会長、赤間さんが鬼滅の刃の炭次郎&フワちゃんとして登場!さらにNiziU、半沢直樹などの小ネタ満載に仕上げたポスターが、ネットを中心に広まって大変話題となりました。

赤間さん次第だと思いますが、来年はぜひ「おかえりモネ」のネタも盛り込んでくれるのではと期待しております!

▲こんな感じかな。多分。

と、こんな感じで『おかえりモネ』の新情報はなく、ほぼ関係ないことを語り続けるいつもの「おかえりモネが楽しみすぎる!」が、また戻ってきましたね。
しばらく登場人物紹介ばっかりで内容が充実していて、忘れていました。いや〜こんな感じでしたよね。懐かしいなぁ!
そんな内容にも関わらず、ここまでお読みくださって本当にありがとうございました!

……まあ、でも、本当はちゃんとした新情報を載せたいですよ。
最近は年末の特番や音楽番組で出演者の皆様をチェックする日々です。
おかえりモネ関連情報がありましたら、どうかお寄せください。

次回もよろしくお願いします!

#おかえりモネが楽しみすぎる
#おかえりモネ
#朝の連続テレビ小説
#モネ絵

(文・イラスト/サユミ)

これまでの「おかえりモネ日記」はこちら
↓ ↓ ↓

https://kesennuma-kanko.jp/okaerimone-diary/