NEW SPOT!!!!! 内湾施設 拓(ヒラケル)

地元の人も観光の人も。歩いてハシゴしたい新店舗

気仙沼の人たちにとって「海」は街の顔とも言える場所。大島行きのフェリー乗り場周辺は、昔から地元の人に「内湾」と呼ばれており、海の目の前で、船も人もお店も集まる街の中心地でした。

現在、その内湾付近には集合型施設が新しく建設されており、これまでになかったジャンルのお店も増えてきました。歩いてまわれる近さにお店が集まっているので、ぶらぶらと街歩きするのもオススメです。

今回はその内湾エリアに新しくできたお店を3店舗紹介します。
他の店舗については、別の機会にお知らせしますね!

1.生魚も、お惣菜も!地元民も利用するお魚屋さん「やまひろ」
2.八百屋さん兼ジューススタンド「宮川商店」
3.ビールが飲める醸造所「BLACK TIDE BREWING」

生魚も、お惣菜も!地元民も利用するお魚屋さん
▲季節を感じる旬の魚介類がたくさん並んでいます。
▲毛ガニ、なまこは気仙沼産。もちろん夏はカツオ、秋はサンマも!


内湾の複合施設「拓(ヒラケル)」で、気仙沼港水揚げの魚介類を中心に生魚販売をしているのが「気仙沼生鮮館 やまひろ」さんです。店内には、旬の魚介類がずらりと並び、この日は、冬においしい「どんこ」や「なめたがれい」、「毛ガニ」などが並んでいました。丸ごと1匹で販売している魚もあれば、柵になった状態や、刺身になった状態でも販売していて、魚をさばくのに不安がある方はお店の方に頼むこともできます。事前に予約すれば、予算に応じた刺し盛りを用意してもらえるので、パーティーや、お祝いにもぴったりです。

新鮮でおいしいお魚は「我が家の食卓用」だけではなく、「贈り物」として、お土産にしても喜ばれますよ。配送も店内で頼めるので、遠く離れた人に、気仙沼の旬の新鮮なお魚を贈るというのもいいですよね。また、お持ち帰り用の海鮮丼や、お寿司、お惣菜コーナーもあり、郷土料理の「あざら」や「真鱈子入きんぴらごぼう」など、気仙沼ならではのおかずも並んでいます。お店のある施設内にはテーブルのあるスペースもあるので、ここでお持ち帰り惣菜を食べることもできますよ。

▲おいしそうなおかずがたくさん。海鮮丼やお寿司もあります。
店名
気仙沼生鮮館 やまひろ
営業時間
8:30~18:00
定休日
元日のみお休み
住所
気仙沼市南町3-2-5 気仙沼アムウェイハウス拓(ヒラケル)内
電話
0226-29-6181

新鮮な野菜を丸ごと使った、ジューススタンドのお店
▲気仙沼初のフレッシュジューススタンド

手軽にビタミンたっぷりの栄養補給ができるジューススタンドとしてオープンした「みやかふぇ」さんでは、水や砂糖を使用しない、フレッシュジュースを販売しています。フルーツや野菜の素材の甘さが引き立ったジュースは、小さなお子さんから、健康志向の方にもオススメです。

栄養価の高いケールやビーツを使ったジュースのほか、りんごやバナナを使った果物のジュースもメニューに並んでいます。季節によってメニューを変えていくそうなので、その時の旬の味をチェックしたいところです。取材時は、気仙沼産のイチゴを1パックたっぷりと使った贅沢なジュースも販売されていました。

注文すると、店員さんがその場で野菜を切ってジュースを作ってくれます。

▲水や砂糖を使わないフレッシュ野菜ジュース
店名
みやかふぇ
営業時間
10:00~18:00
定休日
水曜日
住所
気仙沼市南町3-2-5 気仙沼拓(ヒラケル)内
電話
090-6250-3098

気仙沼のクラフトビールを作る!ビールが飲める醸造所

BLACK TIDE BREWINGは「気仙沼が世界に誇るクラフトビールを創る」というミッションを掲げ、誕生したクラフトビールの醸造所です。

場所は先ほどご紹介した宮川商店の向かいで、醸造所に併設されたTAP ROOMではクラフトビールが立ち飲みできます。カウンターの目の前の壁にはビールの注ぎ口が並んでいて、様々なクラフトビールが楽しめるようになっているので、クラフトビール好きには夢のような場所ではないでしょうか?

ビールの種類や数はその時によって変わりますが、最大で15種類のビールが提供できるようになっているそうです。いろんな味を飲み比べて、お気に入りのクラフトビールを見つけてみては。

▲気軽に寄れるオープンスペースでクラフトビールを。隣のお店からおつまみも注文できます。

この醸造所のヘッドブリュワーのジェームズさん、ブリュワーの丹治さんは、それぞれ、オリジナルクラフトビールを作りたいという熱い想いで気仙沼に移住されたそうです。

そして、2020年6月から、気仙沼初のオリジナルビールが発売されました!

▲気仙沼の地図がデザインされた「DAYS OVER」
▲フルーティーな味わいの「NAIWAN AWAKE」

デザインもかっこよくて、お土産にも喜ばれそうです。

▼速報:気仙沼オリジナルビールが完成!缶ビールも発売開始
https://kesennuma-kanko.jp/new-beer-daysover/

▲カウンターの隣に並んでいるオリジナルグッズ。お土産にも嬉しいおしゃれなデザインです!

——————————————————
BTB TAP ROOMでは新型コロナウィルス対策として、下記の取り組みを行っています。
・手洗い励行:全スタッフの手洗いを励行しています。
・マスク着用:スタッフのマスク着用を認めております。
・健康管理:スタッフ検温実施。
・店内換気:店内寒い場合がございます。ご容赦ください。
・ソーシャルディスタンス:カウンター付近での密集回避にご協力ください。
・消毒:店内入り口の消毒液をご利用ください。
——————————————————

店名
BLACK TIDE BREWING
営業時間
《 テイクアウト営業 》金・土・日:15:00 – 19:00
定休日
月〜木:臨時休業
住所
気仙沼市南町3-2-5 気仙沼拓(ヒラケル)内
電話
0226-28-9640

いかがでしたでしょうか。今回ご紹介した3店舗の近くには駐車スペースのほか市営駐車場もありますので、車を置いて何軒かゆっくり歩いてまわるのもいいですね。

また、この宮川商店の横にはテーブルと椅子もあり、周りのお店で買ったものを持ってきてそこで食べたり飲んだり、一息つくこともできます。
地元民にも観光で来た方にも嬉しい場所なので、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

<内湾NEW SPOT 迎(ムカエル)・創(ウマレル)>

【迎 ムカエル・詳細はこちら】

【創 ウマレル・詳細はこちら】