おかえりモネの舞台
気仙沼へのアクセス

7〜8月の体験プログラム

夏の体験プログラムできました!

夏の体験プログラムできました~!

暑くなってきました♪いよいよ気仙沼も夏真っ盛りです!
さて、そんな気仙沼の夏を楽しめる素敵なプログラムが準備できました!!
夏の気仙沼は美味しい、楽しいがいっぱいです。

是非体験プログラムの参加をお待ちしてま~す☀

あそんで学ぼう
歩こう!朝の☀魚市場~今年もカツオがやってきた!~

歩こう!朝の☀魚市場~今年もカツオがやってきた!

朝の爽やかな空気を吸いながらガイドと一緒に魚市場を歩きませんか?生鮮カツオ水揚げ25年連続日本1位の気仙沼市魚市場に今年もカツオがやってきました!カツオの水揚げ風景は一見の価値あり。他にもメカジキやマグロなど色々な魚を見る事ができます。また、新魚市場の水産情報発信施設も見学。夏休みを使って気仙沼の漁業を学びましょう!

日時
7/2(土)、18(月・祝)、8/11(木・祝)、12(金)、20(土)
詳細/お申込み
こちら
気仙沼大島ウェルカムターミナル 夏休み親子体験ワークショップ

気仙沼大島ウェルカム・ターミナルに楽しいワークショップがならびます!シーグラスアクセサリー、バルーンアート、フレッシュラベンダーアクセサリー、粘土の寄せ植えなど。日替わりで2~3メニューが出店。今年の夏の思い出のひとつにして下さい!

日時
7/16(土)、17(日)、23(土)、24(日)、30日(土)、8/11(木・祝)、20(土)、21(日)
詳細/お申込み
こちら
防潮堤のことをもっと知りたい。海の見える研修室と現場で60分

ガラス張りの研修室で海を眺めながら、防潮堤を中心に気仙沼の復興の話しを聞いた後、工夫を凝らした内湾地区の防潮堤を見学します。案内するのは「気仙沼の池上彰」を目指す元新聞記者。どうして防潮堤が必要なのか、どんな結論を出したのか、さまざまな事例から分かりやすくお伝えします。

日時
7/24(日)、31(日)、8/14(日)、21(日)
詳細/お申込み
こちら
夜の森でカブトムシ探し&たき火体験

夜の森でカブトムシ探し&たき火体験

カブトムシやクワガタを探しに、夜の森を探検しよう!他にもどんな生き物に会えるかな?
探検の後はキャンプ場でマッチを使って火を起こしてみよう。安定したたき火にできるかな?うまくいったらマシュマロを焼いて食べよう♪

日時
8月11日(木・山の日)
詳細/お申込み
こちら
夏休み親子で体験 震災を学んでジオラマづくりin伝承館

語り部の話を聞きながら津波被害を受けた気仙沼向洋高校の旧校舎を歩いて見学。その後屋上から見た景色の地形を模型にして実際に作ってみましょう!!!
親子二人一組で1セットの製作キットを使って楽しく作った模型はお持ち帰り頂けます。

日時
7/30(土)
詳細/お申込み
こちら

 

やっぱ夏は海でしょ!
いざ、出航!シーカヤックで大冒険!〜緑の真珠大島編〜

緑の真珠と称される気仙沼大島。
その海と大地の境界線を、海面スレスレで巡るシーカヤックの旅に出かけませんか?インストラクターのレクチャーでしっかり準備してから、いざ出航!途中シークレットスポットも散策します。海面からの景色はきっと非日常のパノラマです!

日時
7/24(日)、30(土)
詳細/お申込み
こちら
磯のいきもの観察&シーグラス探し

御崎のキャンプ場から歩いて森を抜けて秘密の浜へ!潮の引いた磯にはどんな生き物がいるか観察しよう!浜ではシーグラスや貝殻を拾って夏休みの工作も作っちゃおう。

日時
7月30日(土)
詳細/お申込み
こちら
星降る島の癒しのひと時

星空が美しい港町としても知られる気仙沼。リアス式海岸ならではの海岸線に浮かぶ夜景とともに夜空に広がる星空を気仙沼大島の亀山山頂からガイドの案内でご覧いただきます。宇宙を身近に感じる亀山星のテラスに身を置いて、癒しのひと時をお過ごしください。

日時
7/29(金)、7/30(土)
詳細/お申込み
こちら
ガイドさんと行く!
朝ドラ舞台を現地ガイドとまち歩く


ドラマの世界観を感じられるまち歩きツアーです。現地ガイドが海と生きる気仙沼の中心部を歩いてご案内いたします。大型の漁船の数々やおすすめビュースポットなど、リアルな気仙沼を是非お楽しみ下さい。

日時
7/10(日)、24(日)、8/28(日)
詳細/お申込み
こちら
おかえりモネの舞台・大島 牡蠣漁師とめぐる筏クルーズとかき尽くしランチ


「おかえりモネ」の舞台・気仙沼大島へ、海と山と人のつながりを感じる旅へ出かけましょう。大島の漁師さんの案内で漁船に乗り、牡蠣養殖の筏が浮かぶ海を巡ります。普段は見られない牡蠣を育てる様子を間近で見ながら、漁師さんの日々の仕事に触れる機会です。牡蠣漁師さん直営!今年オープンの「ヤマヨ食堂」にて、かき尽くしのランチもお楽しみください♪

日時
7/31(日)、8/27(土)、28(日)
詳細/お申込み
こちら
カツオまつり企画
歩こう!朝の魚市場


生鮮カツオ水揚げ25年連続日本一を誇る気仙沼魚市場。この水揚げの様子は気仙沼の風物詩の一つになっています。7/23に開催される「カツオまつり」に合わせてガイドが特別料金でご案内します!カツオのほかメカジキやマグロなど色々な魚を見る事ができます。また、新魚市場の水産情報発信施設も見学。夏休みを使って気仙沼の漁業を学びましょう!

日時
7/23(土)
詳細/お申込み
こちら
ガイドと行く!風まち地区と魚問屋見学


気仙沼市の内湾地区(別名風待ち地区)にある歴史的建造物や気仙沼の歴史をガイドが説明しながらご案内します。終盤には魚問屋である「小野健商店」にある土蔵の中を社長さんの説明付きで見学。「港町気仙沼」の歴史に触れることができます。

日時
7/23(土)
詳細/お申込み
こちら
魚の鮮度を保つ製氷工場見学


魚の鮮度を保つためには欠かせない「氷」。気仙沼の水産業を支える製氷工場はなくてはならない施設です。普段は立ち入ることのできない製氷工場には皆さんの知らない秘密が隠されているかも!夏の暑い日に製氷工場で学びながらひんやり体験。新鮮な魚には氷あり!夏休み自由研究にもおススメです。

日時
7/23(土)
詳細/お申込み
こちら
まだある夏体験
KESENNUMA BREWER’S TABLE


地元食材を使った料理と地酒を味わうペアリングディナー。プログラムは地酒の販売店舗からスタート。再建した店舗を見学しながら、ディナーには出ない地酒の試飲をおこない、それからディナーに移ります。今回は2つの酒蔵のうち「角星×和食」または「男山本店×洋食」どちらかのコースをお選びいただけます。

日時
7/23(土)
詳細/お申込み
こちら
おかえりお恵比寿っさん!嬉っし〜!な、こなっし〜!とえびす顔さんぽ♪


漁業関係者から大漁祈願や航海安全の神様として崇められ、市民や観光客からも長年親しまれてきた気仙沼の恵比寿像。
津波により流され行方不明となっていましたが、9年ぶりに帰ってきました!今回はその背景にある「恵比寿ストーリー」と共に、魚町エリアをご案内します。
魚町のお店を巡る美味しいお買い物タイムもあります♪

日時
毎週火曜日
詳細/お申込み
こちら
お問合せ
気仙沼市観光協会 (TEL 0226-22-4560)