角星店舗

昭和初期に建築された土蔵風の木造2階建の店舗で国の登録有形文化財です。
伝統的な切妻桟瓦葺の土蔵風の造りで,不等辺四角形の敷地に建つため,その形状にあわせた建物となっていますが,正面を海側に向けるため両側の柱や梁,腕木,瓦などを角度をつけて配置しています。
角星は気仙沼に2軒ある造り酒屋の1つであり,創業は明治38年。店舗では酒類を販売していましたが,東日本大震災で1階部分が損壊し,2階部分も敷地の奥に流されました。一度解体したうえで平成28年11月に元の位置に再建され,現在は1階部分は店舗として,2階部分は復旧過程の展示やコミュニティスペースとして活用されています。

お問い合わせ先
株式会社角星 0226-22-0001 http://kakuboshi.co.jp
所在地
宮城県気仙沼市魚町2-117