羽田神社

奈良時代の創建と伝わる神社で、気仙沼湾を望む羽田山の中腹に鎮座しています。そのご神木「太郎坊・次郎坊の杉」と呼ばれる巨木は、宮城県の天然記念物に指定されています。また、数え年7歳の児童の成長と無常息災を祈願する「お山掛け」(旧暦8月15・16日)は江戸時代から約400年間も続く伝統神事。初めて氏子入りする通過儀礼の一形として、その旧習を今に留めます。貴重な伝統行事として国の重要無形文化財に指定されています。

お問い合わせ先
0226-23-5549(羽田神社)
所在地
宮城県気仙沼市赤岩上羽田213