8/3(金)

東京海洋大学練習船「海鷹丸」気仙沼港一般公開

第67回気仙沼みなとまつり協賛事業/東京海洋大学・気仙沼市連携事業として
8月3日(金)、気仙沼商港岸壁にて東京海洋大学練習船「海鷹丸」が一般公開されます。

毎年、太平洋、インド洋や南極地域において、環境問題となっている海洋の漂流ごみ、
浮遊マイクロプラスチックの調査などの観測航海を実施するほか、
遠洋航海を通して高度な海技教育も行っています。
平成20年以来10年ぶりの気仙沼入港にあわせ、船内が一般公開されます。
東京海洋大学所有の最大規模の練習船の船内を見学できる又とないチャンスです。
是非ご参加ください。※参加費は無料ですが、乗船には整理券が必要です。

日時
8/3(金) 13:00~16:00
 ※乗船学生による船内案内 (所要時間 約1時間)
場所
気仙沼商港岸壁 (気仙沼港朝日ふ頭)
参加費
無料(乗船には整理券が必要です)
整理券配布
7月17日(火)から8月1日(水)までの8:30から17:15まで(土日除く)
市水産課および東京海洋大学三陸サテライトで配布しています。
問い合わせ
東京海洋大学 三陸サテライト
 気仙沼市魚市場前7-13 海の市3階
 TEL/FAX 0226-29-6719
 E-Mail sanriku@o.kaiyodai.ac.jp
気仙沼市水産課
 気仙沼市八日町一丁目1-1 ワンテンビル1階
 TEL 0226-22-6600(内線513) FAX 0226-22-8884
 E-Mail suisan@kesennuma.miyagi.jp

チラシ